ゴシップ

KinKi Kidsの盛大なノロケにファン悶絶! お互いを無意識で意識し合う奇跡のデュオ

【この記事のキーワード】

 さらに、キンキファンの間で人気が高い上に、多くのジャニーズの後輩たちも歌ってきた光一作曲、剛作詞の『愛のかたまり』に関する秘話も飛び出した。同曲はYO-KINGが楽曲提供した『Hey! みんな元気かい?』のカップリングとしてリリースされたが、光一いわく「反骨精神から生まれた曲」とのこと。

 何でも、今では「実は悲しい歌詞なの」と理解できるが、当時の光一にはHey! みんな元気かい?』がそれまでと違った方向性の曲で、自分にはそんな曲を歌う技量もなかったし、自分では言わない言葉ばかりの歌詞が理解できず、どうやって表現したら良いのかわからなかったそう。そこで、「キンキはメロディが綺麗なのを歌ったほうがいいじゃん! A面を越える曲を作ってやる!」「ファンは今までのような楽曲をきっと待っている」とファンの期待に答えるべく自らの手で作ったのだとか。

 これにはVTRにてコメントを寄せたTOKIO・長瀬智也は「それ(=愛のかたまり)を作ったってことが感動ですよ。ファンに向けて。きっと2人がうなずいて作った曲だから、それは宝物じゃないですか」と絶賛。

1 2 3 4 5