インタビュー

結婚後のセックスは、前戯もお断り。心は折れる、ペニスは中折れ、離婚届持ってます/ヒロキさん44歳

【この記事のキーワード】

妻にとってセックスは、子作りのためだった

――奥様とふたりで過ごす時間がほとんどないということは、夜の営みのほうは?

「お願いして……一番最近は、1カ月前くらい」

――ギリギリ、セックスレスかセックスレスじゃないか、のラインですね。

「いや、でも、その前は半年間、その前は2年間くらいしてなかった……というか、させてもらえないんですよ」

――逆にそれだけ期間が空いてしまうと、誘いづらいんじゃないかと思うんですが、どのようにしてセックスまで運ぶんですか?

「いつもより早く帰った時は、『ヤリたい』ってストレートに言うんですよ。1カ月に1回は言ってると思う。お店でお客様にお酒をご馳走になったりして、酔っ払ってる勢いで……。でも、ほとんど断られるけど、たま~に仕方なくさせてやるか……って時があるんですよね」

――仕方なく……奥様は渋々受け入れているということでしょうか。

「もともと妻は、セックスが嫌いなんですよ。毎回、誘うときも『セックスが好きじゃないから』ってはっきり断られます」

――それは結婚前からですか?

「付き合っている時はセックスばっかりしてた。ふたりとも子供が欲しかったから。でも、僕は子供も欲しかったけど、快楽のためでもあります。それは普通でしょう? 好きな相手と気持ちよくなりたいじゃないですか。

でも、妻は子作りのためのセックスだったのかな。もともと、セックスに対して積極的なほうではなかったかなぁ。付き合った当初は、僕が電マとか使いたいって言っても受け入れてくれてたけど、徐々にイヤだって断られるようになったし。最初は無理に合わせてくれてたんだろうなって思いますね」

1 2 3

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。