ゴシップ

二宮和也が長澤まさみとの共演で露骨に拒絶! ファンすら「ヤバすぎない?」「子供っぽい」と指摘する不自然な態度

【この記事のキーワード】

 このように二宮以外のメンバーは何かしら長澤との絡みがあった上に、二宮自身も普段ならば積極的にゲストに絡むタイプのため、露骨に長澤との絡みを避けているように映っていた。放送中からTwitterでは「ニノの態度ヤバすぎじゃない?」「まーたニノが黙っちゃてるよ」「長澤まさみは普通なのにニノだけが気にしてる感じで子供っぽいwww」「もう時効だって、普通にしなよ」と二宮の不自然な態度を指摘するファンの声が続出。

 二宮と長澤の熱愛は、2007年に「日刊スポーツ」が2年間に渡る真剣交際中だと報道したのが最初であった。2005年にドラマ『優しい時間』(フジテレビ系)で共演したことにより交際がスタートしたといわれたが、その後、2010年に破局報道。翌2011年には二宮が佐々木希(29)と、長澤はEXILEのAKIRA(36)との交際報道が出ている。

 2人が破局報道後に共演するのは今回が初めてではなく、2015年の『VS嵐』での共演を皮切りに、その後も長澤は幾度か同番組に出演している。しかし、共演するたびに二宮は今回と同様の態度を示してきていた。

 2人の交際報道には、ツーショット等の決定的な証拠はなく、通常であれば噂の域をすぎなかった。しかし、近年の二宮の露骨な態度こそが、かえって”何かあった”ことを裏付けてしまっている。芸能界にいる限り今後も共演するだろうが、2人が普通に会話をする日は来るのだろうか。

(ゼップ)

1 2