連載

初の30代、40代限定昼コンに参加! 久々に気になる人に出会えた私の“痛恨のミス”

【この記事のキーワード】

そして、どんな人が来るのか実は一番気になっていた女性参加者。一緒のグループの方は、歳は近かったのですが、実家暮らし、趣味は犬の散歩、特技なし。「ひとりご飯とか絶対無理です! 外でどうしてもお腹が減っても我慢します」というかなり箱入り娘なタイプ。私がひとりで旅行する話や、好きなことについてべらべら喋るのを聞いて「羨ましいです!」「憧れます!」と連発。正直ちょっと居心地悪かったです……。

主体性を! 持ってくれ! いや、別にひとりでご飯食べられないのが駄目とか、語れるような趣味を持つべきとか、そういうことじゃないんですよ。何か聞かれたり、会話の節々で「私なんて全然」「たいしたことしてないです」みたいなセリフを挟むのがよくない! プロフィールの内容じゃなくて、その言葉によって「面白くなさそう」って感じが出ちゃうんですよね。飼ってる犬の話をしている時が一番輝いてたよ……。他の話の時もそういう感じで喋ればいいのにな~って勝手に思ってしまいました。

さて、女性参加者はさておき、2つ目のグループの男性はなかなか残念でした。私の自己紹介シートに書かれた「趣味:漫画」の文字を見るなり「アニメオタク?」開口一番それかよ! だいたい、百歩譲って「オタク?」ならわかるんですけど、一言も書いてないのに「アニメオタク」って……。もやもやして「いや~、アニメは詳しくないんですよね」とひきつった笑いで返すと「え、アニメと漫画って一緒でしょ?」と……。その発言にすごくジェネレーションギャップを感じました。おじさん、いや、おじいちゃんかよ……。

いやいや、もしかしたら私もきっと人の好きなことに対して見当違いのコメントを知らない間にしてることってあるかもしれないよ。でもさ、「あんまりわかんなくてさ~」とか言ってからならわかるんですよ。初対面でそんな態度で見当違いのことを言われて、あとタメ口ね! 年上かもしれないけど、それはムッとするよ! やっぱり初対面は丁寧に喋るのがマナーだと思います。打ち解けるために必要かもしれないけど、距離を縮めるのは徐々にでお願いします。

その後「漫画って、『ドカベン』とか『あしたのジョー』とかならわかるんだけど」と言われて、またもジェネレーションギャップ。さらにもう一方の男性が、もうひとりの女性参加者に「犬飼ってるって……実家暮らし? それならいいけど、一人暮らしでペット飼ったらもう終わっちゃうからね~」って言ってて、なんかだんだんセクハラ上司みたいに見えてきた……。

1 2 3

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~