ゴシップ

茶髪の新垣結衣を劣化扱い!? 「●ッチ」「ヤ●マン」という偏見

【この記事のキーワード】

 「黒髪は真面目で清楚、明るい髪は不真面目でふしだら」という偏見が根付いていることが背景にある。学生時代は校則で茶髪が禁じられ、成人しても会社の規定や「TPOをわきまえる」ために過度な染髪は避けるべきというマナーがあり、茶髪であることは社会のルールに反しているというイメージが根強い。学校での「黒染め強要問題」もそうだ。だが、新垣自身はそのルールに縛られない職業に就いているし、しかも仕事に影響が出ないように髪色を変えているので、なんら問題はない。むしろ「真面目」だ。

 また、すべての男性がそうというわけでもないが、茶髪に対し「●ッチ」「ヤ●マン」という勝手すぎる偏見を持っている人もいる。茶髪=ギャル=●ッチと思っているのだろうか。茶髪であっても真面目な人は真面目だし、黒髪でも不真面目な人は不真面目だ。髪色だけで内面までは判断できない。また、ギャル=●ッチでもない。彼氏以外と性交しないギャルはたくさんいる。

 「黒髪のほうが可愛い」と思うのは自由だが、「黒髪に限る」という願望を他人に押し付けるのは無礼すぎる。新垣に限らず、他人の身体についてアレコレ言うのは、茶髪であること以上にルール違反だ。

1 2