ゴシップ

梅宮アンナ「しまむらイジメ」で非難轟々!!  芸能人もこぞって参戦する“お受験”戦争のみっともなさ

【この記事のキーワード】
長谷川京子 インスタグラムより

長谷川京子 インスタグラムより

 11月に入り、有名私立小学校や幼稚園の“お受験”が盛んなシーズン到来。芸能人たちが必死に身なりを取り繕って我が子をブランド校に入れようと努力している様子が各メディアで報じられている。

 11月8日、「週刊女性PRIME」が山本モナ(41)のお受験の様子を報道。3歳になる息子を、入園倍率10倍という最難関クラスのセレブ幼稚園に入園させようと受験したのだそう。山本の装いはいつもよりかなり地味なメイクと服装だったようだ。

 市川海老蔵(39)は11月1日に自身のブログで、慶応や早実、学習院など都内の有名私立小学校の受験日が集中している11月1日~9日に8連休を取得することを公表。妻の麻央さん(享年34)に、2年前からこの時期は休むように伝えられていたそうで、息子の小学校受験に勤しんだそう。

 11月10日、「女性自身」(光文社)が11月初旬に行われた有名私立小学校の受験の様子を報道。長谷川京子(39)とポルノグラフィティのギターで夫の新藤晴一(43)が娘の受験に同行し、長谷川は濃紺のスーツにボストン型メガネを合わせたファッションで登場。化粧は薄くて眉は太眉、髪型も無造作にも見えるポニーテールでまとめていた。

 藤本美貴(32)と庄司智春(41)夫妻も現れたが、藤本も薄化粧で濃紺スーツと、地味に見えるように努力した形跡が見える装い。さまぁ~ずの大竹一樹(49)の妻で元フジテレビアナウンサーの中村仁美(38)はひとりで姿を現したが、中村も濃紺スーツで完全にすっぴんとも言える程の薄化粧だったという。

1 2