カルチャー

じゃれあいセックスが可愛い! お互いに照れ笑いを浮かべて「恥ずかしくなっちゃった」/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 彼氏が自分の趣味趣向を好きになってくれたり、興味を持ってくれるのってものすごい幸せな瞬間だったりします。初めはまったく興味を示さなかったら余計に……そんなカップルの一コマを描いた作品『music- 一之瀬悠-』がDMM.comにて配信されています。

 高校時代から付き合っているトモ(羽月希)とノブ(一之瀬悠)は、最近同棲を始めました。トモはシンガーソングライターを目指し、日々路上ライブや作曲活動に勤しんでいます。

 その日も路上ライブをしていたトモが帰宅すると「酔っぱらいに絡まれた~」と大きく溜め息。落ち込むトモにノブは、「蕎麦食べる人~?」と自然に聞き、トモが「はーい」と答えるとさも当たり前かのように温かいお蕎麦を用意してくれるのです。大袈裟に心配するのではなく、さらっと気遣いの出来るノブ……なんて出来た彼氏なのでしょう。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 しかし、トモが食事中に「ノブくん今度見に来てよ~」と路上ライブに誘ってみると、「俺はいいよ~」と音楽活動には興味なさげ。何でも、高校の学園祭以来トモの歌を聞いてないそうで、「俺アコギの歌興味ないし、メタル好きだし、あとアイドル!」なんて言ってのけ、寂しそうなトモを残し、ひとりお風呂へ向かうノブなのでした。まあ、音楽には好みがありますからね……とはいえちょっと、いや、かなり寂しいですけど!!

 ところがどっこい。トモがお風呂の前を通ると浴室からノブの鼻歌が聞こえてくるのですが、その曲はトモの曲ではないですか! 気づいたトモはすかさずお風呂のドアを開けて嬉しそうにツッコむと、ノブは無意識に歌っていたそうで「やっべ!」と恥ずかしがります。意図せず歌った鼻歌がトモの曲だったなんて、一層嬉しいじゃないですか~。

 浴室内でも、お風呂を出てからも、「アコギの歌全然好きじゃないって言ってたじゃーん!」とニヤニヤしながらからかうトモに、「違うし! メタルだし!」とノブが頑なに否定していると、突然「しつこい」とトモをベッドに押し倒します。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

1 2