連載

人気AV男優5人×イケメン監督・嵐山みちるが女性を徹底的にもてなす『GOSSIP BOYS』に大興奮!/女性向けAV

【この記事のキーワード】

 まずしみけんさんがふざけ始め、他の男優ものってしまって、どんどんおもてなしから逸れていくパターンが多いです。そんな風にふざけ合う姿も、きっと男優たちの日常の姿なのでしょう。ふざけている時も驚くほど息ぴったりですし……。

 そして、カオスな状況になると、立場上、キレのあるツッコミで軌道修正を促す監督。しかし、監督自身もその状況を笑いながら楽しんでいますし……ある意味、一番ふざけてるのは嵐山監督なのかもしれません。

 AVとして見ると「このシーン、何で使ったの!?」とツッコミたくなるような個性的でユーモアに溢れたテンポと歯切れのいい編集をしていて、一瞬たりとも飽きません。嵐山監督に何度笑わせられたことか……。

 そして、肝心のセックスシーンですが、なんと言っても人気男優5人のセックスを1本で見ることができるという点が嬉しいポイント! 11のイチャイチャプレイだけではなく、人気男優5人をはべらせる逆ハーレム6Pも見れます。男優のタイプも、ギャル男、マッチョ、色白年下系……とバリエーション豊かですので、ゲストマドンナが主人公になった乙女ゲームをプレイしている気分になってキュンとします。

 カメラワークも「女性向け」を意識したものになっており、男優が多めに映っているので、存分ときめくことができますよ!

おわりに

 本シリーズは、残念ながら2014年発売の『GOSSIP BOYS episode3』以降、新作は発表されておりません。男優5人も嵐山監督も、それぞれバリバリ現役でご活躍されておりますが……本シリーズほど楽しそうで自然体な彼らの姿は見たことがありません。

 しみけんさんはよく「光り輝くクズでありたい」と言っておりますが……『GOSSIP BOYS』はまさに光り輝くクズたちのリアルなドキュメントだと思います。光り輝くクズたちが再び集結して、破天荒な一夜を過ごしてくれることを心待ちにしております!

1 2

アラレ

年間3,650本のAVを観る独身アラサー。東京某区在住。好きな言葉は有給休暇。2014年、日課のオナニー中に「女性向けアダルトサイトの運営」を閃きsugirl(シュガール)を開設。思春期から男性向けAVを観まくっていた経験を活かし、女性も楽しめる動画を厳選して公開中。

sugirl