恋愛・セックス

「俺のチンコはでかい」と自称する男性ほど「普通サイズ」であることが多い理由

【この記事のキーワード】
「俺のチンコはでかい」と自称する男性ほど「普通サイズ」であることが多い理由の画像1

Photo by bambe1964 from Flickr

 男性って自分のおちんちんの大きさを気にしますよね。事後、(私的に)普通サイズの男性に「俺のチンコって小さくないよね?」と聞かれ、回答にやや困ったことがあります。

 その時は「ちゃんと硬くなるから大丈夫だって! 硬さも大事だよ!!」と返しました。でも、それよりも困るのが「俺のって、結構デカイから痛くさせてなかったか心配で」と言ってくる男性。気遣いはとっても嬉しいんですが、巨根を自称する男性ほど、サイズは案外普通であるパターン、結構あると思うんです……。

 自称・巨根男性は何を根拠に「俺のチンコはでかい」と思っているのでしょうか。女子が知らないだけで、友達同士でチンコの大きさを写メで送り合って競っていたりするんでしょうか?

 TENGAが50万人の男性のチンコを調査したところ、日本人男性の平均サイズは「長さ:13.56cm、亀頭の直径:3.53cm、竿の直径:3.19cm」だと算出していました。こういった情報と自分のモノを(測って)照らし合わせて、巨根かどうか判断しているのかもしれません。

 しかし、「俺はチンコでかい」と自称する男性が「普通サイズ」であることはたびたびあります。普通サイズじゃ物足りないという話では全然なくて、どうして勘違いが生じるのでしょうか?

男性が他人の勃起チンコを見る機会はない

 ヘテロの男性が他人の勃起したチンコを見る機会は、ほとんどないと思われます。銭湯などで見るチンコもほとんどが平常時(しぼんで垂れ下がっている)のモノでしょう。勃起しているチンコを見ている回数(&本数)はヘテロ男性よりヘテロ女性のほうが圧倒的に多いと思うんです。

 男性の中には「平常時はめちゃくちゃ小さかったのに、勃起したら結構デカイ」というチンコの持ち主もいます。消しゴムくらいだったチンコがうまい棒くらいに膨張するチンコ、結構ありますよ。膨張率が凄まじい男性もいる以上、平常時のチンコだけで巨根か短小かは判断できません。

女性が巨根だと思うサイズには個人差がある

 そもそもの話をしてしまうと、女性が巨根だと思うサイズは人それぞれです。messy の調査では、「14~18cmの太身」のチンコがTHE・巨根として多くの票を集めましたが、14cmで十分大きいと感じる人もいるし、18cmくらいないと大きいと感じない人もいます。私が「普通だな」と思った自称巨根のチンコも、他人の女性からしたら「デカイ」こともありえるのです。巨根を自称する男性は「前にエッチした女性に大きいと言われたから」という理由で名乗っているのかもしれませんが、一人の女性の意見だけでは判断できません。

そもそも、サイズは超気にしているワケじゃない

 もっとそもそもの話をしてしまうと、女性はみんな巨根が好きなワケではありません。中には、大きいチンコに突かれると痛いから、標準サイズが良いという人もいます。むしろ、短小が好きという女性もいます。また、チンコの良さは大きさだけではありません。硬さ、太さ、カリの高さなど、ほかにも大事な要素があります。どこにこだわっているかは、それも女性によって異なります。

 まあ、セックス前に「チンコデカイよ」と言われると、期待値が高くなるぶん、そうでもなかった時のがっかりが大きくなるので、個人的には余計なことは言わなくてもいいんじゃないかな、と思います。

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。元風俗雑誌編集で元ホス狂い。

twitter:@kaaagome_