ゴシップ

ベッキーが中居正広との結婚に「たまに言われる~」、イチロー&関ジャニ∞とは励まし食事会!

【この記事のキーワード】

 同食事会についてベッキーは「イチローさんって大スターすぎるし、会えないですよ」「本当に幸せでした」「素敵な人でした」と感想を口にしたのだが、これに対してもネット上では「好感度を上げるためとしか思えない話」「はいはい、みんな心配してくれて良かったですね」「イチローまで出してイメージ回復か」「関ジャニを巻き込まないで」といった辛辣な声が相次いでいる。

 番組の最後には、今後の活動について鶴瓶が「(騒動を)自分の経験の中のひとつとしてなんかするっていうかね」とアドバイスすると、ベッキーは「どうせそういうことを経験したのなら、経験値を活かして人に何かを伝えたりとかしたいなとは思ってます」と答えていた。これに鶴瓶がドラマで騒動に関連するような役が来たらどうするのか問うと「……実際もう来てます。バリバリ来てますね」と苦笑いを浮かべたベッキー。鶴瓶は「嘘!? もう来てんの!? なんやこの世界は……まだ癒えてないやろそこまで」と嘆いて締めていた。

 何をしても叩かれる状態になっているベッキー。今回のように中居やイチロー、関ジャニ∞との交流を明かすことで彼らのファンを逆なでし、「たくさんの芸能人が心配していた」という事実は、ベッキーアンチの反感を買うことになる。確かに、もっと各所を配慮したコメントも出来たとは思うが、芸能界のビッグネームたちがこぞって心配したほど、騒動時のベッキーへの風当たりは異常なものだったと言えるだろう。

 同番組でも鶴瓶は「(騒動を)世間は何度も蒸し返すで」と指摘していたが、ネット社会の今、一度犯してしまった失態はおそらく消えることはない。しかし、大スキャンダルを経験したベッキーだからこそ出来ることがあるはずだ。今後、彼女が何を発信していくのか注目していきたい。

(ボンゾ)

1 2