恋愛・セックス

どんなにイケメンだったとしても逃げたい! 女性がセックス中に別れを決めたNG理由

【この記事のキーワード】
どんなにイケメンだったとしても逃げたい! 女性がセックス中に別れを決めたNG理由の画像1

Photo by Rowena Waack from Flickr

 超イケメンな男性だとしても、超好きな男性だとしても、セックスの相性がイマイチだったり、変な行動をされたりしたら、今後の付き合いを思わず考えてしまいますよね……。男女の関係は肉体関係がすべてではありませんが、円満な関係を保つためにセックスは必要不可欠ですから。

 女性がセックス中に「この人とはこれっきりだな」と決意する瞬間があります。今回は代表的な5つの理由を紹介していきます。

避妊しない男性

 これは言わずもがな一発アウトですよね。中には、コンドームの装着を拒否する変わりにアフターピルを渡してくる男性や飲むよう強要する悪質な男性もいます。「俺、コンドームつけるとイケないんだよね」っていう男性って結構いますが、最近のコンドームは進化しているので、生に近い感触を味わえる製品もあります。兎にも角にも、無責任なセックスをする男性は、とっとと切り捨ててよし!

自分本位のセックスをする男性

 前戯なしで挿入しようとしてきたり(痛いからやめてください)、前戯があったとしてもガシガシと手マンしてきたり、フェラをしていたら頭を掴んでイラマチオしてきたり……上げればキリがないですが、自己満足のためだけにセックスする男性は避けたいですよね。「お互い気持ちよくなろう」と思える男性と一夜を共にしたいものです。

体臭がキツイ男性

 体臭フェチの女性もいるので、すべての女性がNGなわけではありませんが、キツイ匂いが苦手な女性もいます。盛り上がってそのままセックス……という流れもあったりしますが、衛生面の理由でもシャワーを浴びてからセックスしたほうがベター。それと包茎男性(仮性)って、亀頭に恥垢が溜まっていることが多いんですが、これが結構臭いんですよね……。自分のマンマンの匂いも気になるし、お互いキレイな身体にしてからハッスルしたいところ。

自分が“気持ちいいフリ”をしていると気付いた時

 イク・イかないに関係なく、自分が相手のプライドを傷つけないために“気持ちいい”フリをしたり、相手に「気持ちいい?」って聞かれて嘘を答えたりする時、ありませんか? セックスの相性が合わない相手は本当に合わないので、無理に相手する必要はないと思います。彼氏彼女の関係である時は、勇気を出して相談してみるのもアリですが、ただのセフレだったら無理に付き合わなくていいでしょう。

特殊なプレイをする男性

 ごく稀に「露出プレイ」「スワッピング」「アナルファック」といった特殊なプレイを好む男性がいます。人それぞれ性癖はありますし、それを否定しませんが、無理に付き合う必要はありません。ドン引きしてしまうのは素直な感情。興味があったらチャレンジしてみてもいいですが、これも無理に付き合う必要はありませんよね。

* * * * *

 私が「この人とはこれっきりだな」と別れを決意した男性は、自分がイケメンと自覚しているせいで、女が自分に股を開いてくれるのは当たり前だと勘違いしていた男性。俺に責められて嬉しいだろ的な責めにドン引きしてしまい、そそくさと切り上げて、それ以降会っていません……。

月島カゴメ

アニメもゲームもBLも嗜む雑食系オタク。最近はキッズアニメ(プリパラ)を見ている時が一番楽しい。オタクのくせに変な行動力がある。なお、貞操観念はほぼない。元風俗雑誌編集で元ホス狂い。

twitter:@kaaagome_