ゴシップ

鈴木伸之、平野紫耀、工藤阿須加は間違いなし!! 2018年にブレイクするイケメン若手俳優

【この記事のキーワード】

 17年のランキングには入っていないが、18年は劇団EXILEの鈴木伸之(25)が大ブレイクするはずだ。ドラマ『あなたのことはそれほど』(TBS系)で主演の波瑠(26)の不倫相手・有島光軌役を演じて大注目を浴び、現在公開中の桐谷美玲(28)主演映画『リベンジgirl』にも出演、12月21日、28日放送のドラマ『眠れぬ真珠~まだ恋してもいいですか?~』(日本テレビ系)では藤原紀香(46)とのベッドシーンを演じて話題になったりと勢いが止まらない。このまま18年も突き進みそうだ。

 他にも、竜星涼(24)は18年に石原さとみ(31)主演ドラマ『アンナチュラル』(TBS系)への出演が決まっていて、高杉真宙(21)は18年に『世界でいちばん長い写真』『虹色デイズ』といった2本の主演映画の公開が控えているなど、ブレイクの予感がプンプン。

 さらに、18年にハリウッド映画『パシフィック・リム: アップライジング』を含む4本の映画と、ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系)への主演が決まっている新田真剣佑(21)、18年に大人気漫画の実写映画『ママレード・ボーイ』の主演を含む、5本もの映画出演が決まっている吉沢亮(23)、ジャニーズ事務所所属で18年に『honey』『ういらぶ。』という2本の胸キュン映画の主演が決まっている平野紫耀(20)などもブレイク候補。果たして18年は誰が大活躍をするのだろうか。

(ボンゾ)

1 2