連載

『SOD女子社員』シリーズは超豪華! ハンレンチ新年会の“お尻書初め”“淫語カルタ”で景気付け!/女性向けAV

【この記事のキーワード】

期待の新人! Webプロモーション部入社1年目の中原愛子ちゃん

 『SOD女子社員』シリーズでは、大勢の女性が出演する企画モノのAVが多い中で、『SOD女子社員 ○○AV出演』とひとりの女性に焦点を当てた作品もあります。2017年には、SOD最年少宣伝部の加藤ももかちゃんがデビューして話題になりました。そして、アラレが今、最も注目しているSOD女子社員は、Webプロモーション部入社1年目の中原愛子ちゃん!

 愛子ちゃんはお団子頭が似合う色白美肌のアイドル系の外見で、控えめに言って滅茶苦茶可愛いです。ちょっと上原亜衣ちゃんや鳳かなめちゃんに似てるかも!

 愛子ちゃんはSODに入社するまで、AVを観たことがなかったそう。その言葉をすんなり信じることができるほど、今時珍しいくらい初心で純粋で、史上最高の恥ずかしがり屋!

 今までに2本の作品がリリースされており、1本目は本番行為なし。初心な愛子ちゃんが初めてAVを視聴したり、撮影現場を見学したり……というエロ度の低いドキュメンタリーですが、2本目でセックス解禁! 涙目になりながら、初々しいセックスを披露してくれました。

 愛子ちゃんのスーパー照れ屋なところが可愛いすぎて、女のアラレでさえキュンとしてしまいます。きっと、SODの先輩社員からもすごく可愛がられているんだろうなー。愛子ちゃんの成長を今後も温かい気持ちで見守っていきたいです。

おわりに

 『SOD女子社員』という設定にはちょっと疑問に思う部分もありますが、AVですからね……。AVメーカーが本気出したら、時間も停止できるくらいですし……(迫真)。個人的には「社員」と信じたほうが何倍も楽しめるので、疑いは払拭して新作を待ちたいと思います!

1 2

アラレ

年間3,650本のAVを観る独身アラサー。東京某区在住。好きな言葉は有給休暇。2014年、日課のオナニー中に「女性向けアダルトサイトの運営」を閃きsugirl(シュガール)を開設。思春期から男性向けAVを観まくっていた経験を活かし、女性も楽しめる動画を厳選して公開中。

sugirl