ゴシップ

K-POPに潜む悪徳詐欺師たち!「仮想通貨を貯めるとアイドルと会える」斬新な企画が始動するも…

【この記事のキーワード】

 コンサートの中止理由については公式発表がないため、よくわかりません。ただ、このイベントの主催者はK-POPコンサートに未来通貨や仮想通貨を持ち込もうとし、うさん臭さを炸裂させていました。

 先の編集者が、「仮想通貨についてよく知らないけど」と前置きをしつつ、こう話します。

「主催者はSAKURA BLOOMSKB)なる未来通貨とタイアップし、一儲けしようと企みました。グッズを買うとSKBがゲットでき、ビットコインでもSKBが購入でき、SKBをたくさん貯めると、抽選でアイドルと会える、という代物ですが、大人の私もシステムがよく理解できない」

未成年相手のビジネスなのに

K-POPのファンは未成年が多いわけで、果たして、彼女たちが理解できるのかどうか。ビットコインなる得体の知れない通貨とK-POPアイドルを繋げたのはある意味で画期的でしたが、結局うさん臭さしか残らなかったのです」

 本人的には「最先端を走っている俺、かっこいい」と思ったであろう、この未来通貨タイアップ。これで逆に信用を貶めたこの主催者の名前は“K-plus concert in TOKYO実行委員会で、部外者にはその実体がよく掴めません。

12月にゴールデン・チャイルドという新人アイドルのファンミーティングが予定されていましたが、こちらもドタキャン。主催は日本公演実行委員会で、実体はK-POP業界ではいわくつきのイベンターでした。延期やドタキャン、返金がなかなか行われない、『ライブでは○○の特典付き』という公約が行われない、グダグダの運営など、その悪しき評判はファンには知れ渡っていて、会社名を出せば集客ができない。それで実体が掴めない実行委員会を名乗るわけです。決して、大型映画のような製作委員会方式を気取っているわけじゃないんです(笑)」(同編集者)

 2018年も詐欺師はきっと暗躍することでしょう。せめてもの自衛策は実行委員会を名乗る主催者のイベントのチケットは買わないことかもしれません。

佐々木薫:ビットコインに興味津々なK-POPファン

1 2