連載

ピストンバイブで狙いを定めてイク! 独特な動き×人肌質感でリアルセックス体験

【この記事のキーワード】

 バイブ本体がピストン運動することで、本当にセックスしているような感覚が味わえる「ピストンバイブ」。数ある中でもはだごこちナチュラは、見た目からして手に取りやすいんです。ライトアップしたり透明だったりと、ギラギラしたビジュアルのバイブとは違い、持ち手は薄ピンク、バイブ部分は乳白色で“ぷにぷに”した何とも優しく柔らかな触り心地。指で摘んだ時の感触は、ずっと触っていたくなるほどたまりません!

 動き方は2段階。まずは「ぱこんっぱこんっ♪」というコミカルな音と共に、一回しゃがんでから「ぴょん!」と飛び跳ねるようなリズムで動きます。この独特な動き方が、焦らされているような感覚に陥るのです。実際に挿入すると、弾むようなピストンはソフトに中を突いてくれます。

 そして「パコパコパコパコ……」と高速ピストンバージョンもあり! 子宮口をズンズン突き上げてくれる快感には高速ピストン運動は欠かせないですよね。

 人肌のような質感としっかりした亀頭の造形が気持ち良く、中イキしたい日にオススメのバイブちゃんです。

「messyを見た」でプレゼント!

「messyを見た」でプレゼント!

THE VIBE BAR WILD ONE(ザ・バイブバー・ワイルドワン)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話番号
03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
メール:info@vibebar.jp
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:17:00~24:00
※入店受付は閉店時間の45分前までとなります 
最寄り駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分

1 2

ワイルドワン/Yuka

20代で結婚するも大失敗(泥沼の離婚裁判)。赤子を抱えて厄払いにロサンゼルスへ気晴らし旅行に出かけ、思い付きでブティックを開業。海外と日本を行き来するバイヤー生活&ブティック経営でどっぷりファッションの世界にはまって15年、大手プチプラブランドにすっかり負けて閉店(チーン)。その後、たまたま見た求人の「アダルト」の文字に妙にときめいて、ワイルドワンの門を叩きます。アメリカかぶれしてるもので、『Sex and the city(←私の人生のバイブルですわ笑)』のサマンサみたいなSexを謳歌する、いや、アダルトグッズのオーソリティーになっちゃたら素敵かも! とバイブバーワイルドワン広報に就任。