ゴシップ

新垣結衣がバージョンアップを重ねても“整形”と言われないのはなぜ?

【この記事のキーワード】

 最近では“鼻”にも手を入れているのでは? という疑惑がネット上で議論にもなっていた。今年は出演映画『劇場版コード・ブルー -ドクターヘリ緊急救命-』が公開されたが、これに伴いテレビではドラマ版を再放送、2008年のシーズン1と現在とを比較すると鼻筋がだいぶ違う、と指摘されたのだ。2008年の時点では“団子鼻”に見えるが、今の新垣結衣は鼻筋が通っておりシュッとしている。しかしネット世論は基本的に親ガッキー派であり、「大人になって顔が少し変わっただけ」「化粧の差でしょ」とガッキーを肯定する声がほとんどだ。

 さすがは好感度女優の新垣結衣。今年「ORICON NEWS」が行った『恋人にしたい女性有名人ランキング』でも1位に輝いており、彼女を庇う人が多いのも仕方のないことだ。しかしそうなってくると、以前から“整形疑惑”で叩かれている他の女優が気の毒ではないだろうか。

 整形が悪いわけではないのは大前提で、人々の反応がガッキーとそれ以外でここまで違うのはいくらなんでも残酷。鈴木亜美や益若つばさだって、もう少し優しくされてもいいのではないだろうか?

1 2