ゴシップ

田中圭の“愛妻家”アピール、合コン不倫の過去はなかったことに?

【この記事のキーワード】
田中圭 オフィシャルサイトより

田中圭 オフィシャルサイトより

 9月20日発売の「女性セブン」(小学館)に、田中圭(34)の愛妻エピソードが掲載された。同記事の取材を受けた舞台関係者は、最近の彼について「ドラマ、舞台、映画にバラエティー番組への出演も続いて超多忙な上に、スタッフたちとの会食も増えて、家族と過ごす時間が減ってしまった。それだけに、家族とのごはんの約束は絶対のようで、仕事が終わったら一目散に自宅に帰るんです」と証言。妻と子供たちとの時間を大切にしている様子がうかがえる。

 10代から役者活動をしてきた田中圭だが、今年の春に放送された『おっさんずラブ』(テレビ朝日系)で大ブレイク。今年9月には、『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)の人気企画“グルメチキンレース ゴチになります!”に新メンバーとして加入した。その他、彼のグラビアを掲載した女性誌が飛ぶように売れたりとすっかり“売れっ子”になった田中圭。そんな彼が“愛妻家”とあっては、さらに世の女性たちから“モテ”てしまうことだろう。

 しかし“愛妻家”だからこそ、妻以外の女性との“浮気”には要注意。同じことの繰り返しになってしまうが、愛妻家はとにかく“モテる”のだ。むしろ妻との2ショット写真を女性に見せたりして“愛妻家アピール”をするのは、浮気上級者の常套手段。やはり“一途な男性”という愛妻家のイメージが、女性を惹きつけるのかもしれない。実際に「独身時代は全然モテなかったのに、結婚してから急にモテるようになった」という声もある。

1 2