ゴシップ

田中圭の“愛妻家”アピール、合コン不倫の過去はなかったことに?

【この記事のキーワード】

 ブレイクしたせいかなかったことになっているが、田中圭には不倫スクープの前科がある。彼が結婚したのは2011年のことだが、2015年に「FLASH」(光文社)がグラビアアイドルの西崎莉麻(25)との浮気現場を報じたのだ。記事によると六本木での“合コン”に参加した田中圭は、西崎に「俺、チューすんの莉麻ぐらいしかいないよ」などと囁いていたとのこと。合コンに参加していること自体がグレーゾーン(妻によってはアウト)だが、“チュー”をしていたのなら完全にアウトだろう。

 “愛妻家”をアピールしていても油断ならないのは、彼がすっかり改心してその気がなかったとしても、女性たちが放っておかないからだ。好意を持ち群がる女性たちを強い意志で振り切れるのかどうかが心配だ。

 実際に愛妻家として知られる俳優・田中哲司(52)も、浮気がバレて当時交際相手だった仲間由紀恵(38)に平謝りした過去があるうえ、さらに仲間と結婚してからも、「フライデー」(講談社)に“不倫疑惑”を報じられている。少なくとも前科2犯である。

 2人の子どもにも恵まれた田中圭、もう二度と浮気報道のないようにしてもらいたい。

1 2