ゴシップ

匂わせスキャンダル続きのキンプリ、ファンはSNS監視で超多忙?

【この記事のキーワード】

 平野紫耀と平祐奈は映画で共演して以降、プライベート写真の共通項が指摘されるようになった。たとえば二人がそれぞれ公開した“自宅テーブルの木目”が一致しているとして注目が集まり炎上。また“毛布を首に巻く”という行為や、スマホカバーも一致、平野が好きだと発言したコーデを平がインスタで披露、サングラスも同じものを持っている……と、ファンに言わせれば匂わせ行為には枚挙に暇がない。平のSNS更新が気が気でないというファンも少なくないようだ。

 今年8月にはニコニコ生放送でのインターネット番組「直撃! 週刊文春ライブ」が、高橋海人(19)と元AKB48・大和田南那(19)の熱愛を報じ、激震が走った。高橋海人はライブ終了後に大和田のマンションへ直行しており、半同棲状態にあるという。2人の事務所は「友人の1人」と交際を否定したが、以前から大和田の“匂わせ”が問題視されており、破局も含め彼女の動向はジャニオタに監視されている。

 こうした恋愛関係のチェックでファンが忙しい中、岩橋玄樹(21)はパニック障害による休業を発表。一年目にして様々な激震が走り、キンプリファンも大忙しだろう。逆に退屈しない日々を過ごせて充実しているともいえるが――。

1 2