カルチャー

ソフトSM目隠しと拘束でいつもより敏感に…倦怠期カップルが濡れまくる

【この記事のキーワード】

 SMから苦痛を取り除いた“ソフトSM”。FANZAで配信中の『HOW? soft sm 彼氏と愛のあるソフトSM実践編+女王様からのアドバイス』では、倦怠期に悩んでいたカップルがソフトSMを実践する様子が描かれています。いつもと違った雰囲気が、エッチのマンネリ化を解消してくれるかも!? 気になる魅惑の世界をさっそく覗いてイきましょう♪

▼女子会編はこちら
拘束プレイに「ラップ」が最適!? 百合花園で魅惑のソフトSM開幕!

 物語の主人公・優花(水澤まお)は、彼氏である哲哉(真琴)との倦怠期にお悩み中。ある日女友達の百合子(吉田花)からソフトSMをレクチャーしてもらい、そのビデオを彼にも見せてみることに。いつも通り素気ない態度をとる彼に落胆気味の優花でしたが、シャワーを浴び終えた哲哉は突然彼女に目隠しと手首にタオルを巻いていきます。どうやら彼もソフトSMに乗り気だったようす。ここからふたりの甘美なソフトSMの幕開けです。

FANZAサンプル画像より

FANZAサンプル画像より

 目隠しと拘束で全身が敏感になっていく優花。そんな彼女を前に、哲哉が手にとったのは氷の入ったグラスでした。指先でカラカラと音を鳴らして、何も見えない優花の興奮を煽ります。そしてその氷をそっと彼女の口元へ。突然の冷たさに「……ッ」と声にならない興奮が、優花の口から溢れ出てきます。見えないって最強だ……。

FANZAサンプル画像より

FANZAサンプル画像より

 そのまま彼女の胸やお腹に氷を這わして、濡れた部分を舌先で舐め取っていく哲哉。再び口元に氷を当てると、今度は優花が舌を伸ばして氷を舐め始めます。“目隠し”“拘束”“氷”だけでこの艶っぽさ。いつものエッチもいいけど、たまには嗜好を変えたプレイも悪くないかも。

FANZAサンプル画像より

FANZAサンプル画像より

1 2