連載

クリスマスギフトにしたいSMグッズ10点セットが可愛すぎ!

【この記事のキーワード】
バイブバー

バイブバーWILD ONEの『大人遊具百科』

 こんにちは! バイブバー・ワイルドワン広報のYukaです。私の担当する『大人遊具百科』は“大人の図鑑”をテーマにお届けしております。

 クリスマスムードが漂う渋谷道玄坂にあるバイブバーでは、店内もすっかりクリスマスディスプレイ一色になっております。

 なんだかんだ日本のクリスマスと言えば恋人とデートするのが定番、ともなれば夜のイチャイチャタイムを盛り上げるグッズがあると尚良いという事で……。

 そんな12月のオススメえろぐっずは、アメリカのベストセラーBDSM小説で2015年には映画化もされたFifty shade シリーズのオフィシャルアダルトグッズから『Fifty Shades Pleasure Overload 10 Days プレイギフトセット』。こちらはパープルにピンクゴールドという女子心にドストライクなカラーリングで♀。

『Fifty Shades Pleasure Overload 10 Days プレイギフトセット』♀

身長:390mm
太さ:40mm
体重:463g
サイズ感:L
太さ:ML
SMグッズ10点

 このSMグッズセット、実は箱の中が1~10迄の番号と共に仕切られていて、一つ一つ扉のように押し破って開けていくと1個ずつグッズが出てくるんです。

 内容はソフトSMに必要なものを網羅した充実ぶり! ティックラー(ふわふわフェザータッチでくすぐります)、バラ鞭(SMの定番)、拘束帯(シルクのような光沢生地がセクシー)、ニップルクランプ(ピアスみたいなお洒落デザインです)、ミニバイブ(スタイリッシュなゴールド)、バイブ機能付きコックリング(男性器にはめてそのままプレイできます)、アナルプラグ(小ぶりなので初めてさんにもおススメ)、アイマスク(視覚を奪って感度UP)、膣トレ用ボール(SMというよりトレーニンググッズですね)、保存袋(ロゴ入り全てのグッズをまとめて収納できます)。

 映画と連動してるだけあり、エンターテインメント性があるアメリカらしいSMグッズですが、カップルで1日1個その日に出てきたグッズを10日に渡って楽むというコンセプトがいかにもホリデーシーズンのワクワク感を高めてくれます。クリスマスアドベントカレンダーみたいですよね。

 男女交互にグッズを取りだしていって、出てきたグッズを相手に使う! なんてゲーム性を持たせて毎日開けていっても面白そうです。

 デザインもアクセサリーみたいで可愛くて、ワクワク感がいっぱいのクリスマス向きなギフトになっております(誰か買ってくれないかな~)。

 1つグッズを取り出すたびに新しい性の扉も開いちゃいそう、アブノーマルな快感に二人の仲も深まるに違いない! ご覧になられたい方はバイブバーで展示中です。

じっくり見て行ってくださいね

じっくり見て行ってくださいね

店内ばっちりホリデームードです☆

店内ばっちりホリデームードです☆

 

THE VIBE BAR WILD ONE(ザ・バイブバー・ワイルドワン)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話番号
03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
メール:info@vibebar.jp
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:17:00~24:00
※入店受付は閉店時間の45分前までとなります 
最寄り駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分

ワイルドワン/Yuka

20代で結婚するも大失敗(泥沼の離婚裁判)。赤子を抱えて厄払いにロサンゼルスへ気晴らし旅行に出かけ、思い付きでブティックを開業。海外と日本を行き来するバイヤー生活&ブティック経営でどっぷりファッションの世界にはまって15年、大手プチプラブランドにすっかり負けて閉店(チーン)。その後、たまたま見た求人の「アダルト」の文字に妙にときめいて、ワイルドワンの門を叩きます。アメリカかぶれしてるもので、『Sex and the city(←私の人生のバイブルですわ笑)』のサマンサみたいなSexを謳歌する、いや、アダルトグッズのオーソリティーになっちゃたら素敵かも! とバイブバーワイルドワン広報に就任。