カルチャー

美少年×美少年による甘美なオトコの花園「男子寮」でイク寸前までシゴかれて

【この記事のキーワード】

 人を縛るだけじゃ、本当の愛は得られない。FANZAで配信中の『男子寮の悪魔たち ~淫らな美少年に何度も犯されて~』では、甘美なる学園ボーイズラブが描かれています。憧れていた生徒会長に、カラダを凌辱されていく毎日。一体物語は、どのような末路を辿るのでしょうか。気になるオトコの花園を、早速チェックしてイきましょう♪

 物語の舞台は、政治家や財閥などの御曹司が集う全寮制の男子校「聖麗学院」。生徒会長・財前斗真(渡辺透)は学園の経営者の息子で、その気品と妖艶な美貌には誰もが憧憬の念を抱いていました。しかし生徒会メンバー以外は、斗真と目を合わせることすら許されず。それどころか目が合った者は、“学園から消える”という噂まで流れています。

 そんな学園に入学してきた純粋無垢な少年・野村ユウリ(高木蒼馬)。彼は奨学生として入学した特待生で、斗真に密かな恋心を抱いていました。しかしある日、憧れの彼と目が合ってしまったことからユウリの学園生活は一変していくのでした。

 突然、生徒会室に呼ばれたユウリ。そこで斗真から「生徒会で一緒に働いてほしい」と勧誘を受けます。てっきり某人気ドラマみたいに“赤札”を貼られて、宣戦布告でも受けるのかと思ったのですが……。これは意外な展開ですね。しかしユウリは“経済的に余裕がない”という理由で彼のお誘いを拒否。するとそれまで優しかった斗真が豹変し、「じゃあ君のカラダでお金を稼ぐ?」と突然彼の唇を奪い始めます。なんだか面白くなってきたゾ。

 予期しない出来事に、ユウリは戸惑いを隠しきれません。そんな彼とは裏腹にどんどん事を進めていこうとする斗真。慣れた手つきで制服を脱がし始め、彼のきめ細かな肌を露わにさせていきます。さらに両乳首を指でつまみ上げ、ズボン越しから股間を弄る生徒会長。やがて彼の手がパンツの中へ伸びていき、そのままユウリのペニスをシゴき上げます。嫌なのに抗えない…… そんな葛藤と闘っている間もカラダは終始悦んでしまい、ユウリはチンポを膨らませてしまうのでした。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

1 2