ゴシップ

ジャニーズの“爆弾”小山慶一郎、『news every.』降板で引退要求の声

【この記事のキーワード】

 6月から“自粛”という形で、とっくに番組から姿を消していた小山。うやむやにフェードアウトしていくのかと思いきや、半年も引っ張っての降板発表に、ネット上では「また何かやらかしたのか?」などと不安視されている。

 相当信用されていないようだが、新たな“やらかし”を心配されてしまうのも仕方のないこと。「週刊文春」では続報として、小山の知人がその飲み方を詳細に暴露していた。それによれば、小山慶一郎は未成年相手でも躊躇が一切なく、「もー、カワイイ! おじさんは、可愛い子がお酒飲んでるだけで嬉しい!」というノリで飲み会を楽しんできたという。

 それも芸能事務所社長や出版社幹部などとつるんで女の子をかき集め、酒池肉林を楽しんでいたというから始末に負えない。たとえすべて「過去のこと」となっているとしても、いつまた過去の飲み会参加者が「私も飲まされた」と告発に出るかはわからないのだ。

 つまり現状の小山慶一郎は、ジャニーズ事務所にとって大きな“爆弾”だろう。

1 2