連載

美女が美女を手なずける、淑女のためのエッチな緊縛ショーレポ!

【この記事のキーワード】
バイブバー

バイブバーWILD ONEの『大人遊具百科』

こんにちは! バイブバー・ワイルドワン広報のYukaです。私の担当する『大人遊具百科』は“大人の図鑑”をテーマにお届けしておりますが、今回は番外編! 1月27日(日)に東京・日本橋の綿商会館にて開催された多ジャンルのフェチが集まる一大イベント『フェチフェス15』に参加してきましたのでその模様をお伝えしたいと思います。

 毎回、各メディアから大注目されている『フェチフェス』は“ジャパニーズフェチ”をテーマにした即売会・パフォーマンスイベントで、15回目となる今回なのですが、イベント内での一番の見どころはなんといっても『フェチフェスステージ』です。

 実はこのステージチケット、以前は早朝から長蛇の列ができるほどの大人気で、購入するためにはかなりの労力が必要だったのですが、前回からステージチケットは前売り制となり購入できる可能性がグッと広がったのです。

 そんな中、バイブバーワイルドワンプレゼンツ『新春拘束艶美女祭』ステージチケットの前売りはあっという間に完売という大人気ぶり。なのでチケット購入できなかった方のためにステージの様子をレポートしたいと思います。

高まる!!!

 『新春拘束艶美女祭』という気になるタイトルですが(笑)、内容はというと、SMアイドルR(フェッティーズ)女王様が、人気の女子二人を前半後半に分け緊縛するというなんともエチエチしたショーなのです。

 前半はフリーモデル福田もか。様が和テイストの音楽に合わせて、しっとりした可憐なお着物姿に赤いお縄で登場です。女王R様も着物風コスチュームにエナメルのマスク&サイハイブーツと言ういで立ち(カッコイイ)。美女と美女の艶やかな和装の絡みに、思わずため息が出ちゃう美しいショーでした。

 お次の後半は、ガラッとイメージが変わりロック調の音楽に合わせ、先日クレイジージャーニーにも登場した身体改造アイドルのうがみまい様が顔をすっぽりマスクで覆われた状態で婦警さんに連行されて登場です。

 ボンデージ衣装にチェンジしたR様に、最初は反抗的な態度だったのが……R様の数々のプレイによって徐々に手なずけられていく、のうがみまい様(こちらもカッコイイ)。

 緊縛ショーのイメージを覆す、美女と美女のワクワクする緊縛ショーにカメラのシャッター音が止まりません。

美しすぎます…!

ハダカより透けてるほうがセクシーという事実

 なんといっても女性に人気のモデル&アイドルが3人集結したステージ。男性のみならず、女性の膣にもキュンキュンきちゃうステージだったのでした。

 次回も女性も楽しめるステージ企画をしたいと思っておりますので、女性の方もぜひぜひお越しくださいませ。

THE VIBE BAR WILD ONE(ザ・バイブバー・ワイルドワン)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話番号
03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
メール:info@vibebar.jp
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:17:00~24:00
※入店受付は閉店時間の45分前までとなります 
最寄り駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分

ワイルドワン/Yuka

20代で結婚するも大失敗(泥沼の離婚裁判)。赤子を抱えて厄払いにロサンゼルスへ気晴らし旅行に出かけ、思い付きでブティックを開業。海外と日本を行き来するバイヤー生活&ブティック経営でどっぷりファッションの世界にはまって15年、大手プチプラブランドにすっかり負けて閉店(チーン)。その後、たまたま見た求人の「アダルト」の文字に妙にときめいて、ワイルドワンの門を叩きます。アメリカかぶれしてるもので、『Sex and the city(←私の人生のバイブルですわ笑)』のサマンサみたいなSexを謳歌する、いや、アダルトグッズのオーソリティーになっちゃたら素敵かも! とバイブバーワイルドワン広報に就任。