カルチャー

最高のエクスタシーをもたらす“スローセックス”の実態とは

【この記事のキーワード】

 あなたは本当の快感を知っていますか? GIRL’S CH×アダム徳永のコラボ作品「女性の為のスローセックス」シリーズ第2弾『アダム徳永 presents 女性の為のスローセックス 第2章』がFANZAで配信中です。同作には膣内愛撫のポイントやオナニーのやり方など、前作より更に1歩踏み込んだ内容を収録。気になるスローセックスの実態を、早速チェックしてイきましょう♪

 そもそもスローセックスとは、「セックスセラピスト」を名乗るアダム徳永さんが考案した究極の“セックスメソッド”。男女共に最高のエクスタシーをもたらし、普段のセックスの何倍も深い快楽を感じられるそうです。

 第1話では、そんなスローセックスに基づいた“イチャイチャテクニック”をご紹介。今更イチャイチャのやり方なんて…… と思ったら大間違い! アダム徳永さん曰く、セックスは“男女が愛し合う行為”全般のこと。つまり夜の営みだけがセックスなのではなく、イチャイチャも“セックス”に該当するわけです。「セックス=×××」と短絡的に考えていた自分が恥ずかしい(笑)。

 アダム徳永さんの解説が終わったところで、ここからは実践動画でスローセックスを解説。第1章では小田切ジュンさんと有村千佳さんが出演していましたが、本作では我らがエロメンプリンス・有馬芳彦さんと元AV女優・初美沙希さんがスローセックスを実践します。

SILK LABO公式サイトより

 まずはソファーの上で、優しく彼女の頭を撫でる有馬さん。やがてゆっくりと顔を近づけて、互いの唇を重ね合わせます。この時、唇が触れ合う時間は4秒がベスト。4秒間のキスを交わしたら、洋服の上から“アダムタッチ”をしていきましょう。

 アダムタッチとは、アダム徳永さんが考案した“超絶指技”のこと。女性を感じさせながら、同時に感じやすいカラダへと変化させる画期的なボディタッチです。その気になるやり方は、まず手の平から発せられる“気”を指先から放出(ちなみにアダム徳永さんはスピリチュアルな方なので、度々“気”などのスピリチュアル用語が飛び出します)。指先は楕円形や時計回りに動かし、秒速3センチが原則です。動画を見れば分かりますが、秒速3センチはかなりスローペースですよ。

1 2