ゴシップ

葵つかさの暴露本出版はあり得る? 松潤の“飲尿疑惑”よりも隠したい嵐の黒歴史

【この記事のキーワード】

Johnny’s net より

 2月5日に「東スポWeb」が、「松本潤 元カノがイメージダウン不可避の『暴露本』出版へ」というタイトルの記事を配信、嵐ファンを騒然とさせた。かつて松本潤との2股交際を報じられていたAV女優・葵つかさが、“暴露本”を執筆するというのだ。

 同誌の取材に出版関係者は、「松本は、葵と二股交際している時、実はもう一人の“セフレ”的な女性がいた」「その女性とは、今を時めく国民的アイドルグループの主要メンバーだったといわれる。もしこの話が事実で、葵が松本のセックススキャンダルをつづった暴露本を出版すれば、世間に衝撃が走るでしょう」と証言。

 一方で別の出版関係者は「もしかしたら暴露本ではなく、松本との関係をつづった小説にして発表する可能性もありそうだ」と語っている。

 暴露本になるにしろ小説になるにしろ、松本潤にとってはどちらでも同じこと。当時、彼と葵には、“飲尿プレイをしている”との疑惑が浮上し、ネットでさも真実かのように拡散されていた。過去に葵が「(相手に)尿を飲ませるのが好き」と発言していたことが発端のようだが、今回の暴露本報道でも、「飲尿プレイのことが明かされるのか?」「飲尿のことは絶対書かれるだろうな」などと注目されている。

 しかし「飲尿プレイ」はともかくとして、本当に“暴露本”の出版なんてことがありえるのだろうか。彼女の所属事務所は、Twitterを通じて「そんな本、出す予定ありませんよ」とキッパリ否定。

 そもそも暴露本を出したところで、葵つかさ側に全くメリットがない。彼女は落ち目のドン底元タレントではなく、人気セクシータレントだ。おまけに松本潤ファンからSNSで「いつまで松潤のことを根に持ってるの?」「もう関わらないでほしい」とバッシングが相次ぎ、出版などされてないにも関わらず大炎上。Instagramのコメント欄も大荒れで、彼女はアカウントを削除してしまった。

1 2