ゴシップ

花田優一は干されず、西内まりやは消え…事務所トラブル悲喜こもごも

【この記事のキーワード】

花田優一オフィシャルブログより

 2月18日に自身のブログで「黙ってるからいい気になってるのか知らないけど」「暇な大人たちに惑わされるな!!!!」などと怒りをあらわにした“靴職人”の花田優一。同じ日に、父の貴乃花光司は「Megu Entertainment」という芸能事務所と業務提携していたことが判明した。

 実は、優一が過去にマネジメント契約を結んでいたのがこの「Megu Entertainment」。今年1月の「女性自身」(光文社)の報道によると、イタリアで行われたファッションイベントに出演した際にかかった2000万円も同事務所が負担したという。しかし靴の納期遅れ問題などもあり解雇同然の退社、イベント費用も全く回収できなかったそうだ。父の元貴乃花親方が同社と契約したのは「優一の尻ぬぐいなのでは」との見方が強まっている。

 ただ、もともとこの事務所社長と元貴乃花親方が懇意だったため優一が所属することになったという経緯もあり、親しいからこそマネジメントを依頼した、あるいは買って出た可能性もあるだろう。息子の尻ぬぐいかどうかはわからない。

 事務所とのトラブルといえば、のん(能年玲奈)や清水富美加、元SMAP(新しい地図)などが有名だが、事務所を辞めた途端にメディア露出が激減する例が大半だ。例えばあれだけ推されていた西内まりやは、今やすっかりテレビからは消えてしまった。

1 2