カルチャー

張り込み部屋でイケメン探偵にクリをチュルチュル吸われて悶絶…!

【この記事のキーワード】

 お互いの気持ちが通じ合ったふたりは、もう誰にも止められません。クチュクチュと濃厚なキスを交わした後、今度はエイトが彼女のカラダ中にキスをしていきます。乳首や太もも、更にはパンツにまで彼の唇は這っていき、そのままユイのクリトリスをペロペロ。チュルチュルと彼女の甘い汁を吸っていくと、いつもは強気なユイから「ああぁぁッ、んん~ッ」と甘い声が駄々漏れです。

SILK LABO公式サイトより

 クンニでたっぷり気持ち良くして貰った後、今度は彼女が攻撃開始。彼のパンツを下ろすと、すでに大きく膨らんだチンポがこんにちは。パクッと口に咥えるなり、ユイはヌチャヌチャと音を立てながらフェラチオを始めます。エイトも思わず「あぁ……」と甘い息を漏らさずにはいられません。

SILK LABO公式サイトより

 やがてビンビンに勃起したチンポを、ヌルヌルと濡れそぼった膣へと挿入。まずは正常位の体勢で腰を振っていくと、ユイは顔を歪めながら淫らな声を上げていきます。そして体勢を正常位から騎乗位へと変え、今度は彼女が腰を揺らしてエイトを快楽の海へ。この時のエイトの色っぽい表情ときたら……汗に濡れながら悶絶しそうになる姿には誰もが興奮せざるを得ないでしょう。

SILK LABO公式サイトより

 ちなみにこの日ふたりが喧嘩したのは“コーヒー”が原因でした。豆から入れ方までこだわるエイトに対して、“コーヒーなんてどれも同じ味だ”と言い張る彼女。相反するふたりの意見が喧嘩の火種だったわけですが、最後は彼が入れたコーヒーにユイが「本当だ、美味しい!」と大絶賛して物語の幕は閉じます。そんなふたりのイチャラブ物語の全貌を知りたい方は、ぜひ本編をチェックしてみてはいかが?

【作品視聴はこちらからイケます↓】
PC版
SP版

1 2