カルチャー

無理矢理だったのに…人妻×元上司との淫靡な不倫劇の幕開け

【この記事のキーワード】

 シてはイケナイ禁断の行為が、私の心から消えることはなかった―。FANZAで配信中の『私が不倫に堕ちた理由 ~淫靡に悶える濃厚な情愛 並木塔子~』では、“危ない火遊び”から抜け出せない人妻の物語が描かれています。元上司との性戯を思い浮かべる度に、蜜汁が溢れ出して……。女性にこそ見てほしい不埒な不倫劇を、早速チェックしてイきましょう♪

 同作の主人公は、職場結婚した夫と平凡な毎日を送る人妻・友梨(並木塔子)。物語は彼女の元に、上司であった村上(大島丈)がやって来るところから始まります。友梨がまだ会社に勤めていた頃、彼は課長として会社と部下を支えていました。ところがある日会社から横領の疑いをかけられ、村上は退社を余儀なくされる羽目に。再就職先は見つからず、妻と子どもとは別居状態。とうとう貯金も底をついてしまったそうです。そこで藁にも縋る想いでやって来たのが、元部下である友梨のもと。同情を禁じ得なくなった彼女は、村上にお金を渡してしまうのでした。

 彼は友梨の厚意に感謝し、“必ず返す”と固く約束。他人からお金を借りる人の約束ほど、当てにならないものはないんですけどね。案の定村上がお金を返しにやって来ることはないまま、やがて1年の月日が経ち……。

 ある日友梨のもとに、突然の訪問者が。玄関を開けると、そこには神妙な面持ちの村上が立っていました。彼曰くあれから信頼していた不動産業者に騙され、別居中の妻からは養育費をしつこく請求されていたとのこと。おかげでほぼ無一文となった彼は、友梨との約束を果たせずにいたのです。

 とはいえ1年も音沙汰がないのは如何なものでしょう。嫌みのひとつでも言うのかと思いきや、友梨は彼を優しく慰めます。彼女から励ましの言葉がかかると、村上の様子が突如一変。いきなり友梨を強く抱きしめ、「俺を慰めてくれないか?」「俺のこの寂しい気持ち、わかってくれるよね!?」とそのまま彼女を押し倒してしまいました。“恩を仇で返す”とはまさにこのこと。ひぇぇ……。

1 2