ゴシップ

きゃりーぱみゅぱみゅたちが胸やパンツよりも「恥ずかしい」部位に共感多数!

【この記事のキーワード】

 実は、“おでこが恥ずかしい”という女性タレントは意外と多いようだ。モデルの益若つばさは、3月21日にInstagramで「人前でおでこを出したことがない」と告白。しかしファッションショーにおでこを出した髪型で挑むため、前日から“おでこを出す練習”をしていたと打ち明けている。

 さらに奇跡の美顔面を持つ橋本環奈も、おでこを出すのは恥ずかしいという。以前に橋本はTwitterへ、雑誌の撮影で“おでこ出しショット”に挑んだことを報告。4枚の写真を公開し、「おでこ見せる事ないから恥ずかしいですね……」と綴っていた。恥ずかしいと言ってる割に、おでこのドアップ写真も公開していたのはご愛嬌だろう。

 おでこを恥ずかしがるのは、珍しいことではないらしい。昨年9月に放送された『さまぁ~ずの神ギ問』(フジテレビ系)では、「どうして女性はおでこを見せる時あんな恥ずかしそうな顔するの?」という疑問をピックアップ。街行く女性100人におでこを見せてもらったところ、89人が「恥ずかしい」と回答したことがわかっている。

 心理学の専門家は、「おでこを見せることによって、『自分のイメージが崩れてしまうのではないか』、『魅力が下がってしまうのではないか』と想像して恥ずかしさが起きます」と回答を寄せていた。芸能人や一般人に限らず、やはり“普段隠してるところ”を公開するのは基本的に恥ずかしいのかもしれない。

1 2