ゴシップ

森脇健児がタモリを、明石家さんまが大物俳優を…「怒らせた」らどうなった?

【この記事のキーワード】

吉本興業株式会社 公式サイトより

 4月1日に放送された『世界まる見え! テレビ特捜部』(日本テレビ系)に、“お笑いビッグ3”の一角である明石家さんまが出演。ドラマで共演した際に俳優の田村正和をイジり、「現場が凍りついた」と明かして話題になっている。

 さんまと田村は、1996年に放送されたドラマ『古畑任三郎』(フジテレビ系)で初共演。さんまは田村について“NGを出さない俳優”と聞いていたが、田村はさんまとの掛け合いのシーンでセリフを噛んでしまったという。

 その瞬間にさんまは、「はい噛みました、噛みました。スタッフのみなさん! もう田村さん噛んだんで、俺もNG出しても大丈夫ですねぇ?」とアピール。すると現場が凍りつき、別室でスタッフに注意されたため田村に謝罪したと語っていた。

 今回はさんまのように、大物芸能人を怒らせたことのある芸能人たちをご紹介していこう。

1 2