ゴシップ

博多大吉と“ダブル不倫疑惑”の赤江珠緒アナは「相談女」だった?

【この記事のキーワード】

『たまむすび』公式サイトより

 「フライデー」2019年5月3日号(講談社)によって、お笑い芸人「博多華丸大吉」の博多大吉との“ダブル不倫疑惑”が報じられたフリーアナウンサー・赤江珠緒。赤江アナ18日放送のラジオ番組『たまむすび』(TBSラジオ)で不倫関係を否定したが、彼女の行動に「あざとい」「相談女だったのか」といった非難が集まっている。なお、二人は『たまむすび』の水曜日にタッグを組んでいる。

 同誌によると、二人はイタリアンレストランで食事をした後、芝生のある公園に移り“芝生のベッド”に寝転がりながら桜を観賞。時折見つめ合う様に言葉を交わしていたという。また、お花見デートの4日前にも赤江アナと博多大吉は西麻布で食事をしており、二人であるく姿は非常に怪しく“男女の仲”に見えたそうだ。

 赤江アナ、博多大吉共は共に既婚者であり、本当に男女の仲であれば“ダブル不倫”ということになる。ただ、今回の報道では二人の不倫を決定付ける記載や、証拠であるキスやベッド写真、「LINE」のスクショ等はない。あくまでも疑惑の域に留まっている。

 また、「フライデー」が博多大吉の所属事務所に赤江アナとの関係を問い合わせると、「赤江さんはもちろん他の出演者とも仲がいい」と不倫関係ではないと主張。一方、赤江アナは同誌が発売される前日の18日に『たまむすび』で報道のいきさつを語った。

1 2