カルチャー

いつもより敏感になる久々エッチ!すれ違った分気持ち良さ倍増!? 

【この記事のキーワード】

 本当の気持ちを伝えることで、新しいふたりがきっと始まる―。本音を上手く伝えられない男女たちの恋模様を描いた、オムニバスドラマ『素直になれない恋人たち 3rd season』がFANZAで配信中です。同作には3つのラブロマンスが収録されており、それぞれのドラマを名立たるエロメンたちが熱演。気になる動画の内容を早速チェックしてイきましょう♪

▼第1話はこちら
気丈な女上司を淫らにさせる愛撫攻め イケメンアシスタントの舌使いに…

 第2話「Dear:」では、航(北野翔太)とさくら(石川祐奈)の同棲生活が描かれています。ふたりは、まもなく同棲してから1年目を迎えるカップル。しかし最近彼の仕事が忙しくなり、すれ違いの日々を送っていました。しかも問題はそれだけではなく、同棲1年目ともなると航の生活態度はだらしなくなる一方。“ふたりで暮らせばもっと楽しくなると思ってたのに”と、いつしかさくらの中で悶々とした気持ちが募り始めていました。

 そんなある日、ついに彼女の怒りが爆発。「忙しいのとかわかるけど、私との時間をもっと作ってほしい!」「せっかくふたりで暮らしているのになんか寂しいよ」と、積もりに積もった思いを航にぶつけます。するとふとさくらの視界に“1枚の手紙”が。封筒には彼の文字で“さくらへ”と書かれており、中の手紙には彼女への気持ちがビッシリと綴られていました。航は素直に伝えられない思いを手紙で伝えようとしていたのです。ここへ来て急に好感度爆上がりかよ(笑)!

SILK LABO公式サイトより

 手紙には謝罪や感謝の気持ちなど、様々な内容がしたためられています。イマドキ手紙とは、なんて古風な伝達手段。しかしそれが女性にとっては嬉しかったりするんですよね。案の定、さくらは航の思いに感激。彼女もまた自分の素直な気持ちを伝え、そのままふたりは静かに唇を重ね合わせるのでした。

SILK LABO公式サイトより

1 2