カルチャー

「俺のタコ焼きがパンパンやで!」遠距離恋愛カップルの爆発セックス

【この記事のキーワード】

 誰かのエッチな体験談、こっそりのぞいてみませんか? FANZAで配信中の『本当にあった濡れる話 ~大好きなカレとイチャラブ編~』では、アダルトビデオメーカー「GIRL’S CH」が集めたエッチな“体験談”を多数収録。一般女性が体験した実話をもとに、再現ドラマが映像化されました。巷に溢れる“濡れバナ”の数々を早速見てイきましょう♪

▼第1話はこちら
社員旅行の真っ最中に内緒のエッチ♪ 背徳感に包まれていつもより疼いちゃう

▼第2話はこちら
「羞恥」と「快楽」がせめぎ合い、ドSな彼に調教されるほど濡れちゃう

 今回ご紹介する体験談は、「遠距離恋愛中で欲求不満が溜まっていたカレとエッチ」というお話。タイトルからもわかる通り、投稿者の女性(南まゆ)は遠距離恋愛中です。彼氏のトモくん(長瀬広臣)と会えるのは月に1回程度。だからこそ会える日は、思う存分イチャイチャします。

SILK LABO公式サイトより

 ちなみに長瀬くん演じるトモくんは関西人の設定。そのため「めっちゃ会いたかったわぁ」「かわええなぁ」など、長瀬くんの関西弁も一緒に楽しめるエピソードとなっています。中には「俺のタコ焼きがパンパンやで!」という関西ジョークまで…… これはきっと関西の人に怒られる(笑)。

 早速、ベッドの上でイチャイチャし始めたふたり。クチュクチュと音を鳴らしながら、濃厚なキスを堪能します。完全にエッチモードとなったトモくんは、彼女のカラダに愛撫を開始。やがて舌先が乳首にたどりつくと、チロチロといやらしく舐め上げていきました。これには女性も甘い声を漏らしてしまう一方。そんな彼女の淫らな様子を見て、トモくんのエッチ心に益々火が灯ります。

SILK LABO公式サイトより

1 2