ゴシップ

AKB48ファンは「女も歯が無い」!? 西野美姫が暴露しまくる握手会のしんどさ

【この記事のキーワード】

西野未姫 公式Twitterより

 元AKB48の西野未姫が、5月6日に放送された『陸海空 こんなところでヤバいバル』(テレビ朝日系)へ出演。AKBのファンについて、「みんな歯が無い」とコメントして物議を醸した。

 同日は、モデルやアイドルなどが一緒にサバイバル生活を送る企画が放送された。「オタクは金持ち」という会話の流れで西野未姫は、「でもさ、だから見た目あぁなっちゃってるんだよね」と発言。お金がないわけではないが、アイドルの応援に全てつぎ込んでしまっているため健康的な生活を送るには足らず、それゆえ「見た目」がひどい、という意味だ。

 さらに西野は、「AKBのファンみんな歯無いよ。歯溶けてるの」「この(CDの)枚数のお金で歯治してって思うくらい」「マジでびっくりするくらい歯溶けてるの」「女も溶けてるよ」と続けた。

 この発言が拡散されると、ネット上からは「街中で歯が無いやつなんて見かけないけど。話盛りすぎじゃない?」「君の握手会に行ってた私も歯が無いみたいな発言やめてくれ」といった声が。1日10万人訪れることもある握手会には歯の抜けた状態のファンも少なからずいるだろうが、さすがに“みんな”というのは言い過ぎだろう。ちなみに60〜70歳以上の世代は男女問わず大体みんなどこかしらの歯は抜けている。そこに差し歯やインプラントをするか、また入れ歯を作るか作らないかだ。

 ぶっちゃけ発言でメディア露出を激増させている西野未姫だが、別の出演番組では「ゲロを吐くほど握手会が嫌いだった」と打ち明けたこともある。彼女の場合はあえて露悪的な煽りをして目立とうとしている可能性も否めないが、実は彼女以外にも、AKBグループで「握手会が嫌だ」と吐露したメンバーは結構いる。

 以前、『HKT48のごぼてん!』(テレビ西日本)で、当時HKT48だった草場愛は指原莉乃に「男性が怖い」という悩みを告白。草場愛は「握手会とか嫌になりませんか?」と質問、その理由は「『この前の公演は、もっとこうした方がいい』などと説教されるから」「ファンが自分をアイドルとしてではなく女として見ているから」だという。それじゃあ嫌になるのももっともだ。この質問を受けた指原莉乃は、「自意識過剰。ホントに重い」「私と真逆」などと突き放している。指原莉乃はどれだけキモいファンでも受け入れているように見せつつ適度にスルーして、自分の心をガードする術に長けているのだろう。

 指原莉乃のように握手会が余裕なメンバーもいるようだが、握手会では実被害も出ている。男がノコギリを振り回し、2名のメンバーが大怪我を負った事件は決して忘れてはならない。

1 2