カルチャー

指先がカラダを伝うだけでイッてしまいそう…淫獣伯爵の狂気が「狂喜」に変わる時

【この記事のキーワード】

 そのまま強引に彼女の唇を奪うと、伯爵はアリサのカラダを指先でなぞっていきます。ゆっくりとカラダを伝う指先の感触に、思わずいやらしい声を上げる彼女。やがて彼の指がパンツへ辿り着くと、アリサは露骨に反応してしまいます。

SILK LABO公式サイトより

 散々焦らしに焦らしまくった伯爵は、アリサの両足を大きく広げてクンニを開始。恥ずかしい恰好をさせられた上に、おマンコ舐めまでされてしまうとは……。これ以上にない辱めですが、これはこれで悪くない。さすが悪魔と恐れられる男は、世の女性たちが密かに抱いている“願望”をしっかりと心得てらっしゃる(笑)。

SILK LABO公式サイトより

 言動こそ冷たいものの、たっぷり快楽へと誘ってくれた伯爵様。今度はアリサが彼を気持ち良くさせる番となり、伯爵の大きくなった肉棒を口の中へ。フェラチオを受けて、時折彼からは甘い吐息が漏れ出します。今まで攻めてばかりだったせいか、「受け手」となっている伯爵の姿が妙に色っぽい。そしてふたりはひとつに交わり、いよいよエッチもクライマックスに。挿入から絶頂までの約8分間は、ぜひその目で確かめてみてださいね。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 エッチ終了後、「俺の前から消えろ」と城を出るよう促す伯爵。一見冷たい発言にも思えますが、今思えばこれも彼なりの優しさだったのかも。しかし肝心のアリサは全く城を出る気はありません。「嫌です!」と真っ向から拒絶し、その流れで「伯爵様のことを愛しているから」と自分の気持ちを告白します。強情な彼女に「勝手にしろ」と呆れる伯爵でしたが、その表情にはうっすらと笑みが。こうして“悪魔”と恐れられていた伯爵は、アリサと共に幸せに暮らしたとか―。

 最後は愛を知り、ハッピーエンドを迎えた伯爵の物語。物語の全貌が気になる方は、ぜひ本編をチェックしてみてはいかが?

【作品視聴はこちらからイケます↓】
PC版
SP版

1 2