ゴシップ

山田優インスタに「B級タレント感」微妙な荒れ具合を見せるコメント欄

【この記事のキーワード】

 山田優のインスタといえば昨年、災害に関連して二度炎上している。昨年6月「大阪北部地震」が発生した日に、山田優は「道が混んでてつかないー」というコメントと自撮り写真を投稿。この投稿は「ニュース見ろ!」「不謹慎だ」と瞬く間に炎上した。

 また7月7日には「梅雨も明けた? ので夏の必需品~!」と日焼け止めアイテムをPR。こちらは西日本を中心に起きた「平成30年7月豪雨」直後だったため、「ホント能天気だな」「災害とSNSの内容がリンクしてて狙ってるとしか思えない」と炎上している。

 度重なる炎上に対して山田優は、7月8日にInstagramで自身の考えを明らかに。彼女は「私は私を応援してくれてる方にオススメしたいもの、仕事の事、ファッションなど…… 私が良いなと思った事を掲載させて頂いてます」とコメント。さらに「全てを真摯に受け止めておりますが、私は応援してくれる方へ掲載したいので、見たくない方は見ないで下さい。フォローも外して下さい」と自分の信念を貫くと宣言した。

 しかしそれでも、「見たくないのに見ている」ユーザーがいるのが現状だ。いや、「見たくない」のではなく、「叩くために見たい」というのがアンチの心理。“何をしても炎上する芸能人”の先輩には炎上クイーンの辻希美がいるが、辻希美は炎上を利用して知名度をいっそう飛躍させ彼女のブログやインスタの価値をべらぼうに高めた。夫のハリウッド進出に伴いロサンゼルス移住もうわさされる山田優だが、海外に住んでも日本のネットでは存在感を示せるかもしれない。

1 2