カルチャー

野獣化した元カレの責めまくりSEX、向理来が不意打ち脇ペロでゾクゾクッ! 

【この記事のキーワード】

「焦らされる方が燃える」と囁く向は、完全にスイッチON。何度もキスを交わし、そのまま彼女の服を脱がせていきます。佳織の白い肌が露わになると、舌を伸ばして脇の下をペロリ。その瞬間ゾクゾクッとした感覚が沸き起こり、彼女は反射的に大きな声を上げてしまいました。不意打ちはズルい。

 しかし本当の快楽はまだまだこれから。彼の指先がゆっくりパンツの中に入ると、すでにおマンコは愛液まみれ。そのヌルヌルおマンコを優しく指先でなぞり、彼女を快楽の海へと誘います。全身に快楽が伝い、思わず身体をくねらせてしまう佳織。クンニに入る際には「見ないで」と彼を止めようとしますが、向の前では興奮材料と化すだけ。「久々なんだからしっかり見せてよ」と返した彼は、おマンコに顔を埋めてたっぷりクンニを堪能しました。

SILK LABO公式サイトより

 お互いに興奮に満ちたところで、ついにふたりはひとつに。向の肉棒が身体の奥まで押し込められると、ふたりの口から甘い吐息が漏れ出します。そしてしなやかな腰つきで腰を動かしていき、最後はお互いに喘ぎ声を漏らしながら絶頂を迎えるのでした。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 エッチ終了後、向から「俺たちやり直さない?」と提案が。どうやら彼も佳織に本気のようです。まるで乙女ゲームのような展開ですが、果たして彼女が下す決断は如何に!? 第3話もお楽しみに♪

【作品視聴はこちらからイケます↓】
PC版
SP版

1 2