カルチャー

露天風呂で恥ずかしいポーズ…クリを舐められて思わず即イキッ!

【この記事のキーワード】

 あっという間に絶頂を迎えたみらいさんですが、有馬さんの猛攻はまだまだこれから。今度は彼女を前屈みにさせて、お尻を突き出した体勢へ。しかも片足を浴槽の淵に乗っけているので、恥ずかしいところが丸見えです。彼はお尻をゆっくり舐め上げながら、指先をみらいさんの中に挿入。お尻を舐められる“恥ずかしさ”と、アソコからほとばしる“快楽”で彼女は“悶絶寸前”といった感じです。

 おかげで身も心もたっぷり濡れたみらいさん。「ズルい……」と一言呟くなり、有馬さんと場所を交換します。どうやらここからみらいさんの反撃が始まる模様。乳首やお腹、さらには亀頭にまでチュッチュすると、いよいよ彼の表情から余裕が消え去ります。やがて彼女が肉棒を咥え始め、そのままフェラチオを開始。露天風呂中にクチュックチュッといやらしい音が鳴り響き、辺り一面エッチな雰囲気に。一体どこをどうすればそんな音が出るのか、ぜひご教授していただきたい(笑)。

SILK LABO公式サイトより

 ちなみにみらいさんがフェラチオに奮闘している間、有馬さんは彼女の身体が冷えないようにお湯を優しくかけていました。こういった彼の紳士的な一面がたまりませんよね。最後は、お口の中にいっぱい放出してフィニッシュを迎えるふたり。エッチが終わった後も、ふたりはキスしたり抱き合ったり…… 色々見せつけてくれます。くぅッ、羨ましすぎるゾ。

SILK LABO公式サイトより

 同話では彼女目線で見た有馬さんの表情も映し出されているので、視聴者も“カノジョ気分”で露天風呂エッチが楽しめます。さて、次のお話ではどんなエッチが待ち受けているのでしょうか。一足先に全貌を知りたい方は、ぜひ本編をチェックしてみてくださいね♪

【作品視聴はこちらからイケます↓】
PC版
SP版

1 2