連載

さすらいガールに秘められた人間力を思い出す、キャベツで作る「肉まん」

【この記事のキーワード】

「肉まん」
材料(6個分)
★生地

薄力粉 300g
ドライイースト 3g
ベーキングパウダー 3g
砂糖 3g
牛乳 150ml
サラダ油 大さじ1

 

★肉だね
豚ひき肉 180g
干し椎茸 3枚
キャベツ(小玉) 1/8カット
ネギ 1/4本
ショウガ(小振り) 1/2個
甜麺醤(テンメンジャン) 大さじ1
鶏ガラスープの素 小さじ1
ごま油 小さじ1
胡椒 少々

 

 

 

 

IMG_5456

集合写真。

 

 

IMG_5458

まずは干し椎茸を戻します。3時間くらいは欲しいです。

 

 

IMG_5461

椎茸戻しタイムが残り1時間になったら、キャベツをみじん切りします。
春色じゃのう……

 

 

IMG_5464

小さじ1/2の塩を入れます。揉み込んで30分~1時間放置します。

 

 

IMG_5468

ネギ、ショウガ、戻した干し椎茸をそれぞれみじん切りにします。

 

 

IMG_5472

放置したキャベツを清潔なふきんで絞ります。
ギュ!
さすがにこれはキッチンペーパーでは難しいです。

 

 

IMG_5475

野菜とひき肉と調味料をボウルに入れます。
真ん中の黒い塊は甜麺醤です。

 

 

IMG_5476

よくこねてタッパーに入れて休めます。
外側の生地の発酵よりも長い時間休めても良いかも知れません。
この時間が長いと味が馴染みます。

 

 

IMG_5480

さて、生地を作ろうかの。
まず牛乳をぬるく温めます。

 

 

IMG_5481

粉類を量ります。
小麦粉300g、砂糖3g、ベーキングパウダー3g、ドライイースト3g。
フワフワがお好みならドライイーストは必須ですが、
がっつり小麦粉の味と弾力を味わいたいならドライイースト抜きでも大丈夫です。

 

 

IMG_5482

シャカシャカ。

 

 

IMG_5487

箸や手で混ぜながら牛乳を投入します。

 

 

IMG_5489

こねます。サラダ油大さじ1。こねます。

 

 

IMG_5491

少しツヤがでたら発酵に入ります。

1 2 3

自意識和代

人の好意をなかなか信じられず、褒め言葉はとりあえず疑ってかかる。逆にけなし言葉をかけられて「なんて率直なんだ!」と心を開くことがある。社交辞令より愛あるdis。愛がなければただのdis。凹んじゃうよ! ラブリーかつ面倒なアラフォーかまってちゃんである。