ゴシップ

ダウンタウンと星野真里がついに和解!? 共演NGを解除した芸能人

【この記事のキーワード】

星野真里 オフィシャルサイトより

 『3年B組金八先生』(TBS系)で、坂本金八(役・武田鉄矢)の娘役を演じてきた星野真里。最近もドラマや映画などで活躍しているが、今年6月に共演NGだったダウンタウンと再会して話題になった。

 彼女は6月に放送された『ダウンタウンなう』(フジテレビ系)に出演。2006年に『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で初共演した際、浜田雅功の暴言で傷ついてしまったエピソードを振り返った。

 当時の彼女はバラエティ番組に慣れておらずほとんど喋れなかったのだが、そんな星野真里に浜田雅功からは「お前1回ビンタしたろか!」「死ねばいいのに」とキツい言葉が。この一件がきっかけとなり、ダウンタウンとは“共演NG”の状態が続いていたという。しかし今回の放送ではダウンタウンの2人とお酒を飲みかわし、長年のわだかまりが解消された模様。

 今回はそんな星野真里のように、共演NGについて語った芸能人を紹介していこう。

1 2