ゴシップ

いきものがかり山下「女性を食い物に」報道は”逮捕予言”とは別?

【この記事のキーワード】

ソニーミュージック オフィシャルサイトより

 山口達也の書類送検や新井浩文の逮捕などに関する情報を事前に流し、“ナックルズ予言”などと称されるようになった「実話ナックルズ」(大洋図書)。今年6月には編集部の公式Twitterアカウントが新たな“予言”を投下。これまでことごとく的中させていただけに、多くの注目が集まっている。

 話題になったツイートは、「3人組の超人気バンドメンバーが、強制性交の疑いで事情聴取、または逮捕との情報が」「あの名曲はどうなってしまうのか…… 詳細な情報がはいりしだいまたお伝えします!」というもの。“3人組の超人気バンドメンバー”とぼかされていたものの、SNSなどでは「3人組っていうと、もしかしてWANIMAとか?」「back numberかな?」「いきものがかりかも」と様々な憶測が飛び交っていた。

 すると他のWebメディアも呼応するように、“NHK紅白歌合戦の常連”“五輪テーマソングを担当”“主力ではなく地味なメンバー”と数多くの情報をチラチラ。ここまでくるとだいぶ人物が絞られ、ネット上ではいきものがかりの山下穂尊が有力だと囁かれている。

1 2