連載

あてがうだけで気持ちいい可愛すぎる電マ「iroha temari」のパワーと配慮が流石!

【この記事のキーワード】
バイブバー

バイブバーWILD ONEの『大人遊具百科』

 こんにちは! バイブバー・ワイルドワン広報のYukaです。私の担当する『大人遊具百科』は“大人の図鑑”をテーマにお届けしております。

 TENGAのirohaからまたまた素敵なグッズが出ちゃいましたよ。エッチなグッズの定番といえば「電マ」ですが、irohaが作るとこんなにも鮮やかに可愛くスタイリッシュに! ということで、本日のえろぐっずは『iroha temari』です。

iroha temari

なんておしゃれでかわいい!

手のひらより圧倒的に小さいんです

USBケーブル式充電
素材本体:シリコーンゴム
本体全長68mm×幅56mm
重量:134g

 Temariというネーミング通りのまん丸なヘッドは、まるで和菓子の水菓子みたいで美しい~と感嘆。デザインは3種類、どれも可愛さにあふれてます(どれにするか迷うわー)。

 操作もirohaらしく簡単で使いやすさを追求してくれました。本体の底に押しやすい大き目ボタンが1つあるだけで、スイッチを入れるとワンプッシュごとに4段階までパワーアップ。その先には、2種類のリズム振動があります。

 さて、「電マ」なだけあって、今までのirohaシリーズの中で最もパワーがある印象のこちら。優しくあてがうだけで……気持ち良いです。

 まあるいヘッド部分はシリコンゴムでコーティングされていて、FDA認証の安全なシリコンを使用しているそうです。そういうところもirohaはぬかりなし。敏感なところに押し当てるグッズですから、安全素材は大事ですよね。

 それにしても電マでこの小ささを実現するって! しかもなんと、蓋が付いてます。しまう時に蓋つきだとすっごい保管しやすいんですよねー助かります。

 持ち運びにもかさばらないから便利。旅行や出張の時に持って行きたいかも! これっだったら万が一手荷物チェックになっても、オシャレなマッサージ機(事実です笑)として澄ましたお顔で切り抜けられそう。

 実際にワイルドワンのお店では海外からの観光客がたくさん購入して行かれます。夏のヴァケーションのお供に持って行きたいiroha temari、おススメです。

THE VIBE BAR WILD ONE(ザ・バイブバー・ワイルドワン)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話番号
03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
メール:info@vibebar.jp
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:17:00~24:00
※入店受付は閉店時間の45分前までとなります 
最寄り駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分

ワイルドワン/Yuka

20代で結婚するも大失敗(泥沼の離婚裁判)。赤子を抱えて厄払いにロサンゼルスへ気晴らし旅行に出かけ、思い付きでブティックを開業。海外と日本を行き来するバイヤー生活&ブティック経営でどっぷりファッションの世界にはまって15年、大手プチプラブランドにすっかり負けて閉店(チーン)。その後、たまたま見た求人の「アダルト」の文字に妙にときめいて、ワイルドワンの門を叩きます。アメリカかぶれしてるもので、『Sex and the city(←私の人生のバイブルですわ笑)』のサマンサみたいなSexを謳歌する、いや、アダルトグッズのオーソリティーになっちゃたら素敵かも! とバイブバーワイルドワン広報に就任。