カルチャー

幼馴染の彼を切なく押し倒し…遊郭では女郎が若い衆を玩具に

【この記事のキーワード】

 私のためになりたいなら、私を買ってください―。幕末の遊郭に絢爛と咲き誇る遊女の生き様と、それに惹かれる男たちを描いた『イケメン花魁物語 ~5人の男たちに求められ~』がFANZAで配信中です。同作には有馬芳彦、長瀬広臣、アレクなど、今をときめくエロメンたちが勢揃い。男は通う極楽街、娘は春売る地獄街…… そう呼ばれたこの街で、男女の激動の物語が幕を開けます。濡らし、濡らされる花魁物語を早速チェックしてイきましょう♪

▼第1章はこちら
着物エッチがエロい…遊郭の情事を描いた前代未満の花魁物語が幕開け

▼第2章はこちら
凌辱クンニの罰に感じちゃう 楼主に犯される囚われの花魁

▼第3章はこちら
ナンバーワン花魁がアレクを超接待・快楽の世界へ

 同作は、花魁・吉里(大槻ひびき)に翻弄される男たちの物語。吉里の話は一旦端に寄せて、今回は物語の主人公・左之助(有馬芳彦)とその幼馴染・雪乃(桜木優希音)のお話です。

 舞台は左之助の部屋。彼は相変わらずボーッとしており、どうせ吉里のことでも考えているのでしょう。そこへ神妙な面持ちをした雪乃が登場。部屋に入るなり、「雪乃は左之助さんのこと、小さい頃からずっと好きで……」と突然気持ちを告白します。しかし放心状態の左之助は、彼女の話に全く耳を向けようともしません。

 痺れを切らした雪乃は、彼の唇に無理矢理キス。そのまま布団に押し倒し、唇だけでなく左之助のきめ細かな身体にも唇を這わしていきます。「雪乃、待てって」と止めに入る彼でしたが、雪乃は聞く耳持たず。やがて彼の股間を弄り始め、しまいには肉棒をパクッ。一生懸命ご奉仕する彼女の目には、涙がいっぱい浮かんでいました。

SILK LABO公式サイトより

SILK LABO公式サイトより

 それでも彼の心が雪乃に向くはずもなく……。最終的に彼女は肉棒を挿入しようとしますが、左之助の力で止められてしまいます。泣き崩れる雪乃を前に、彼は「ごめん」と謝るしかないのでした。くぅ~ッ、切なすぎる。

SILK LABO公式サイトより

1 2