ゴシップ

えなりかずきはナンパ師?「ナンパは苦にならない」

【この記事のキーワード】

橋本マナミ オフィシャルブログより

 はるか昔から行われている、男と女の真剣勝負“ナンパ”。今も繁華街などでは多くのナンパ師が撃沈しているかもしれないが、芸能人のナンパ事情はどのようになっているのだろうか。

 醸しだされる色気から“国民の愛人”などと呼ばれる橋本マナミは、『橋本マナミのヨルサンポVI』(フジテレビ系)でナンパエピソードを告白。今はだいぶ減ったそうだが、以前は渋谷などで男性から「久しぶり!」などと言われナンパされていたという。

 またエレベーターの中で、おじさんから「これでどう?」と100万円を見せつけられたこともあったそうだ。これにネット上では、「エレベーターの話はかなり怖いけど、100万円ってすごい……」「やっぱりそれほど“いい女”だったんだな」「それだけ必死になる気持ちもわかる」といった声が上がっていた。

 橋本マナミはナンパ「される側」のエピソードを明かしたが、ナンパ「する側」のエピソードを明かしたタレントもいる。庄司智春は、妻・藤本美貴を路上でナンパ。えなりかずきも実は「ナンパは苦にならない」ナンパ師なのだという。

1 2