ゴシップ

三浦春馬キレッキレダンスと色気で魅了、圧倒的な歌唱力がバレた!

【この記事のキーワード】

 NHK連続テレビ小説『なつぞら』で注目度上昇中の吉沢亮も、実は映画やドラマで結成されたユニットでCDを出している。2011年に放送されたドラマ『サイン』(TBS系)では、寺田拓哉といったキャスト陣と「SIGN」というユニットを結成。ドラマの主題歌を歌い「ダンスもラップも様になってる」などと話題になった。

 千葉雄大は昨年公開された『ピーターラビット』の吹き替えで、テーマソング「I promise you」を歌唱。抜群の表現力で、“あざとい”だけではない確かな実力を見せている。

 そして窪田正孝は、ドラマ『僕たちがやりました』(フジテレビ系)に関連して主題歌を歌う「DISH//」とコラボ。また同ドラマのライブイベントで、「ハナミズキ」のサビを熱唱していた。思いのほかチャラい歌い方をしており、「やっぱり元ヤンじゃないか!」と話題に。歌唱は良くも悪くも普段とのギャップを楽しめるので、今後も多くの俳優に挑戦してもらいたい。

1 2