連載

女上司に恋する28歳部下が悩む“セクハラ”と“アプローチ”のボーダーライン

【この記事のキーワード】
【月曜公開/ロリルミさん】女上司に恋する28歳部下が悩むセクハラとアプローチのボーダーラインの画像1

(C)別珍嘆

上司のことが好きなのですが、セクハラだと思われるのが怖くてアプローチできません

【藻屑さん】28歳/独身男性

はじめまして、男ですがどうしても相談したいことがあります。

去年の春から働いている会社で、上司にあたる女性のことが気になっています。その人は32歳で独身です。彼氏は今いないようです。

まわりには好きなら普通にアプローチすればいいと言われるのですが、下手なことをしたら「セクハラ」とみなされるのではないか、と何もできません。セクハラってされたほうが不快に思えば成立してしまうとも言われます。

自分はモテるほうではなく小太りだし、容姿にもまったく自信がありません。童貞ではないですが女性と交際したことは二回だけで、どちらも半年持たずにふられています。どうせ自分なんかというわけではないですが、セクハラ扱いされる可能性はあるんじゃないかと思ってしまいます。

なので飲み会の帰りに向こうが泥酔した状態でタクシー(方向が同じなので)で二人きりになっても、触るなんて絶対怖いですし、好意を示したらキモがられるのではないか、ましてセクハラを訴えられでもしたら最悪だと思うとやはり何もできません。

正直彼女とめちゃくちゃ付き合いたいしセックスもしたいし好意がダダ漏れになっているんじゃないかとも思ってます。でも直接何かを伝えたらその時点でアウトな気もします。

純情な相談でお恥ずかしいですが、どうアプローチすればいいか。年上のお姉さまの意見を聞かせてください。よろしくお願いします。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

 世の中には女性に対して不必要なボディタッチをしたり、ルックスについていじったりと、無自覚のままにセクハラをかましている男性もいるというのに、藻屑さんはそうならないように気を使っているのですね。

 確かにセクハラは相手が「セクハラされた」と感じたら成立するものではありますが、セクハラになるのか、それともアプローチの範囲内なのかのボーダーラインは「ある言動に対して相手が嫌がっていたり、拒否したりしているのにかかわらず繰り返しているかどうか」だと思います。もちろん、身体を触るなどの明らかなセクハラは一発でアウトです!

 実際、一度や二度、ご飯に誘われたぐらいで「これってセクハラだよね! コンプライアンス部に訴えてやる~!」と怒り狂う女性はまずいないでしょう。しかし、ご飯に誘って「すみません、用事があるので……」と断られているのに「いつなら空いてるの?」「来週は? 再来週は?」「○○さんの都合に合わせるから、スケジュール教えてよ」「○○さんが仕事終わるまで待ってるから、ご飯行こう!」としつこく言い寄ったり、既読スルーされているのにお誘いのLINEを連投したりした場合は、セクハラに該当する可能性が高まります。

 ご飯に誘ってくれた相手に対して、まんざらでもない気持ちが多少なりともあったら、例え誘われた日に予定があったとしても「別の日なら空いてますけど、どうですか?」と自ら別日程の提案をしてくれるはず。そういう流れにならないようであれば、潔く諦めて他の相手を探すのがおすすめです。

 なので、藻屑さんはとりあえず上司の方をプライベートでのご飯(まずはランチがおすすめ)に誘ってみて、そのリアクションを見てみればいいと思います。その際に断られて別日程の提案もしてくれない、または他の社員も誘おうとしている(2人きりになりたくないという遠回しな意思表示)などの言動があったら、藻屑さんのことを部下としてしか見ていない確率が高いかもしれません。

 セクハラをする人は、相手の拒絶反応を受け入れなかったり、「本当は嫌がっていないはず」と自分勝手な妄想をしたりして、どんどん事を進めていく傾向にあります。そうならないよう、「相手の反応をしっかり見つつ、受け止める」ことを意識しながら、しかし藻屑さん自身も後悔はしないよう、上司の方にアプローチしてみてください!

<ロリルミに聞いて欲しいお悩み、ご相談のある方は、以下のフォームからお便りをお寄せください>

【月曜公開/ロリルミさん】女上司に恋する28歳部下が悩むセクハラとアプローチのボーダーラインの画像2