インタビュー

幼稚園で緊縛プレイ! ビッチ大賞初代グランプリ受賞者の「性の目覚め」に迫るキュウ~!

【この記事のキーワード】

花子「昨年末に彼氏と別れたので、2014年は控えているんですけど……でも元彼の親友と飲むようになって、ちょっとこの前ヤっちゃいました(笑)。姫始めはバイト先のお客さんでしたね。その後、元カレとも1回Hしちゃいました」

――おい、ちょっと待てキュウ! それはHを控えてる状態とは言えないキュウ(※インタビューを実施したのは1月中旬)。2014年も始まったばかりだというのに、既に3本も竿が登場してるキュウ。えっと、整理すると「元カレ」「元カレの親友」「バイト先のお客さん」合計3人とおセックスしたのキュウ?……あたし頭が混乱しちゃうキュウ。

花子「そうですね。直近はお客さんですね。先々週の土曜日にお客さんとヤって、次の日に元彼の親友とヤって、その週の木曜日にまたお客さんとヤって……お客さんは2晩で3回ヤリました」

難問だキュウ…

「これが解けた人はRT」だキュウ…

――人数は3人だけど、セックスの回数は人数×1.5回。雑な数式だキュウ。円周率を3で教育されたゆとり世代とは思えないキュウ~。バイト先のお客さんとセックスしてるって、一体どんなバイトをしてるんだキュウ?

花子「夜はキャバクラです。昼も掛け持ちで別のバイトをしています。Hしちゃったのはキャバクラのお客さんで、最初は向こうが私を好き好き状態だったんですけど、他の女の子がヘルプで着いた時に彼と仲良くしてたのを見て何だか嫌だなって思って。それからそのお客さんをいいなって思い始めて……。私が彼を好きになっちゃったんです」

――若くて可愛いキャバ嬢が客に惚れるなんて、男に夢を与える話だキュウ~。で、ヤってみたらどうだったキュウ?

花子「そのお客さんは『俺ドSだよ』って言ってたからどんなもんかなって思ってヤってみたら、すごいドMで。それが逆に新鮮だったんですよ。可愛いなって思っちゃって、Sに目覚めました。彼のお尻に指入れちゃいましたもん。とても喜んでましたよ☆」

――自称ドSのドM男……しかも客。そんな相手に無料でM性感プレイをしてあげるなんて花子さん優しすぎるキュウ~(つくづくSMって、サービスのSマグロのMの略称だと思うキュウ……)。でも、キャバクラでは他のお客さんからも迫られたりしないのキュウ?

花子「ヤバいお客さんは沢山いますよ。頭おかしいなって人いっぱいいるんで気をつけてます。年末には、10分くらいしかフリーで着いていなくて、場内もドリンクもくれないのにメール攻撃がすごいお客さんに出会いました。『今日から彼氏だよね』とか『プライベートいつ会える?』みたいな。しかもメールがカタコトなんですよ。『花子、抱きたい』『デイトしたい♡♡』『花子、俺の彼女』『花子の彼氏誰だ』って」

――Oh……まるで博士とフランケンの会話みたいだキュウ~。「博士、おれ悲しい」「涙、あたたかい……」かよキュウ。まだSiriのほうが意志の疎通ができるキュウ。キャバクラにはヤバい客もいれば、思わず欲情しちゃう客もいる。キャバ嬢とセックスしたくてキャバクラに通う男は、嬢からセックス相手に選ばれる振る舞いを心がけろキュウ。セックスの選択権はキャバ嬢側にあることを忘れるなキュウ!!

1 2 3

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz