連載

24年間彼氏ができない…自暴自棄になる前に身に付けるべきモノ

【この記事のキーワード】

そんな自分からさよならしたければ
「色気を出しましょう」

あははーーん!
もしかしてヒヨッコは
「色気」=「露出」
とでもお思いかしら?

そんな頭ん中ピーナッツバター的な発想はノーサンキュウ♪

「色気」とは肌を見せて男性の「性欲」を刺激する物ではなく
手では触れることのできない「魅力」なのよ!

例えば
この人の雰囲気素敵だな~
この人の所作(動き)はなんか目を奪われちゃう~
この人の服装センスが良いな~ 
みたいな~

まぁ~ヒヨッコみいちゃんはブーツ履いて足ムレムレ状態&ストッキングの小指の辺りが破けていても
気にしないタイプなんでしょうけど~
いざ、飲み会に誘われて出会いのチャンス到来~かと思ったら……
お座敷での飲み会で大恥をかけば良いのよ!!
あれ!?  なんか誰か納豆料理頼んだ!? ってイケメンから言われちゃえば良いのよ!!
恥ずかしくてあたしの足の臭いでーーーす!! なんて言えないわね~

でもさぁー自分の足の臭いって自分じゃ気付きにくいのよね~
オカマいなく~!!!!

そんな、汚ブスヒヨッコみいちゃんにKENJI美タミン注入~♪
「色気を出すには、まず心に余裕を」

人間誰しも余裕がなくなれば表情や身なりそして言葉遣いも
だんだん悪くなって来ちゃうもの。
余裕を持つための時間を自分で作りましょう。
余裕ができれば、近寄って来る人の質が変わるというよりもあなたの見極める力が付きます。
まずはそこからじゃないかしら。

色気が出れば出る程、その色気に気付いた質の高い異性が必ず近寄ってきます。
何でかって!?
自分自身の質が高まれば当然近寄ってくる殿方も同じ質を持ち合わせていることが多いからです。

惹かれあうってそういうことでしょう!! ただ、見極める力も必要ね!
そして、色気だけあってもダメよ~そこに積極性やユーモアが乗っかれば最強よね!
でもみいさんの場合は、まず色気を身に付けて!
そしたら自然と積極性やユーモアが生まれる可能性もあるわよ。
応援しているわ~

 

KENJI拝

★相談受付は終了いたしました★

■汚ブス研究家KENJI/ KENJI氏はもともと大手芸能事務所で秘書やアイドルのマネージャーをしていたという人物。さらに過去を探ると、自らお笑い芸人として活動していた経歴も持つ謎の人物。現在は女性の相談に乗りながら、心の汚い女性=汚ブスを研究する 『汚ブス研究家』として、女性が心から美しくなるアドバイスをしている。(※ほぼ週休2日で女子会・マダム会に参加!!) http://ameblo.jp/threesmilesmilesmile/

backno.

1 2

KENJI

年間400回以上の女子会をプロデュースし、内面汚(お)ブスの本音を炙り出す。おネエキャラでテレビ、雑誌、イベントMCなど多数活躍!高校、大学ではマナー講師も。FBS『クロ女子白書』(深夜0:54)レギュラー出演中/著書『女子会のお作法』(産学社)

@obusukenji

株式会社スリースマイル

KENJIオフィシャルBLOG