連載

目で食べる!? 西島秀俊と香川照之のストイックな減量方法に唖然!

【この記事のキーワード】

 続いて、寝室のすぐ隣に併設されたリビングルームに移ると、木の板でできた中央がしなっているハンモック調のリクライニングチェアを見つけ、「大きな大きな“おしぼり置き”だ!」とおどけながら西島さんと安住アナを呼び寄せる香川さん。その勢いに押されて西島さんが“巨大おしぼり置き”もどきに寝そベろうとしたところ、バランスを取るのが難しかったようで、「危ね!」と何度もひっくり返りそうになっていた。小野田さんに「(乗り方が)下手なんです」とあしらわれて、自分の不甲斐なさに笑うしかない西島さんであった。負けないで!

 それでも何度かチャレンジしてちゃんと座れるようになると、今度は香川さんや安住アナに背もたれ部分を持たれてクルクル回され始め、なすがまま状態になってしまっていた。なんなの、この大人の男性たちの可愛い戯れは……。

 そして、外のデッキの先にある露天風呂が目に入ると、たまらなくなった香川さんは靴下を脱ぎ始めて、速攻で足湯を堪能していた。「は~! 気持ちイイ‼」とカメラ目線でドヤ顔をお見舞いした。あまりに素早かった足湯までのくだりを安住アナにツッコまれた香川さんは、

「そこが役者としての限界点なんです。溜められないんですよ~」
「全部急いじゃうの、人生も急いじゃってるの!」

 と、思いがけず本音(?)を吐露してしまうのであった。開放的なこの「天空の森」の雰囲気が、そうさせたのだろうか? でも、『半沢直樹』の最終回では、ものすごい溜めに溜めた土下座シーンを演じていたような気がするのだが……。

もはやボクサー?

 またロケ地を移動して、人気のお蕎麦屋さんで黒豚そばを食べている時に、俳優には付きものである“減量”についての話が出ていた。西島さんはかつて撮影のために2、3カ月で13kg増やして、その後1カ月で15kg減らした経験があったことを明かした。香川さんもやはり、減量経験があったそうで、その時は、

「食べるものが出ている雑誌とかを見て1食終わってたね」

 と、辛い減量方法について語った。西島さんも「わかる! スゴくわかる」と、激しく同意していた。どうやら「目で食べる手法」というのがテキメンらしい。西島さんは撮影現場に置いてあるお菓子をずーっと見ることによって、自分の食欲を収まらせるそうだ。これには香川さんも「わかる、わかる!」と、やはり同意していた。

 もはや、“ダイエット”というよりも、ボクサーのような“減量”するというストイックな役作りを始めることから、役者さんはひとつの作品を作り上げているのだ。う~ん、食べ物の写真を見ているだけで空腹を満足させるのって、だいぶ厳しい~。でも、本気で痩せたい時は、いざとなったらこの手法もアリかもしれない……。

 今回の放送で、お二人の素顔がたくさん垣間見れて、とっても気さくで少年みたいな部分も出ていて楽しかった。これから放送が始まる『MOZU』では、予告篇CMを見ている限りストーリー的にシリアスだったり、肩に力が入りそうな迫力シーンが多そうなので、今回番組で見せたようなお二人の笑顔を拝めるのは難しいかもしれない。それだけに、ドラマ放送前の貴重な映像であったのだ。

 西島さんの素敵で爽やかな笑顔がちょこっとでも発見できるようにと期待しつつ、10日から放送が始まる『MOZU』を楽しみに待ちたい。初回は早速、制作陣の気合を感じる2時間の拡大放送とのことであるが、ストーリーに惹き込まれて見入っている内に、あっという間に時間が過ぎてしまうのでないだろうか? 興味のある方は是非!

■テレ川ビノ子 / テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

backno.

 

1 2

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!